ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境部 > 監視指導課

本文

監視指導課

業務内容

産業廃棄物の適正な処理を確保するため、排出事業者及び処理業者に対する指導、産業廃棄物処理施設等への立入検査及び違反行為等の是正(行政処分)を行っています。

1 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第37号)の施行(産業廃棄物に係る検査及び違反行為等の是正)
2 ダイオキシン類対策特別措置法(平成11年法律第105号)の施行(産業廃棄物に係る焼却施設から排出されるばいじん等の処理に関する指導及び産業廃棄物最終処分場の維持管理)
3 建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(平成12年法律第104号)の施行(特定建設資材廃棄物の再資源化等)
4 ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(平成13年法律第65号)の施行(事業場等に係る検査及び違反行為等の是正)
5 特定産業廃棄物に起因する支障の除去等に関する特別措置法(平成15年法律第98号)の施行
6 福岡県使用済自動車等の適正な保管の確保に関する条例(平成14年福岡県条例第16号)の施行(事務所等に係る検査及び違反行為等の是正)
7 福岡県産業廃棄物の不適正処理の防止に関する条例(平成14年福岡県条例第80号)の施行(産業廃棄物の排出事業者等の事務所等への立入検査及び違反行為等の是正)