ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 上下水道 > 上下水道・浄化槽 > お使いの浄化槽は年1回の法定検査を受けていますか?
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 廃棄物・リサイクル > 一般廃棄物 > お使いの浄化槽は年1回の法定検査を受けていますか?

本文

お使いの浄化槽は年1回の法定検査を受けていますか?

更新日:2020年12月9日更新 印刷

浄化槽は、水環境を守るため、家庭やお店などから出るし尿や雑排水をきれいにして、排水路や川などに流す設備です。

浄化槽法では全ての浄化槽について、法定検査(定期検査)が義務付けられています(浄化槽法第11条)。

浄化槽をお使いの方は、年1回の法定検査を必ず受けて、きれいな水の出る浄化槽を利用しましょう!

関連項目

浄化槽の維持管理について(福岡県ホームページ)

単独処理浄化槽を合併処理浄化槽に転換しましょう!(福岡県ホームページ)

し尿くみ取りから合併処理浄化槽による処理に転換しましょう!(福岡県ホームページ)

 

よくあるご質問 

Q1 法定検査(定期検査)とはなんですか?

 浄化槽の正常な機能が確保されているかを、毎年、専門の検査機関(福岡県の指定検査機関)が確認する検査です。

Q2 なぜ法定検査を受けないといけないのですか?

 法定検査は、浄化槽の維持管理(保守点検、清掃)が適正に行われ、本来の浄化機能が十分に発揮されているか確認するために実施しており、大変重要な検査です。

 法律(浄化槽法)で、浄化槽の管理者は、法定検査を受けなければならないと定められています。

Q3 自宅の浄化槽が毎年の法定検査を受けているか分かりません。

 確認する方法はいくつかありますので、是非この機会にご確認ください!

(1) 法定検査を受けていれば、福岡県の指定検査機関から検査結果書が発行されます。検査結果書には法定検査の受検年月日が記載されていますので、ご確認ください。

(2) ご契約されている保守点検業者や清掃業者にご確認ください。(法定検査の受検手続については、保守点検業者や清掃業者が代行することができます。)

(3) それでも不明な場合は、福岡県の指定検査機関にご相談ください。

Q4 法定検査(定期検査)を受けたいのですが、どうしたらよいですか?

 検査の申込みについては、保守点検業者又は清掃業者が代行することができます。

 ご契約されている保守点検業者、清掃業者、又は福岡県の指定検査機関へご相談ください。

Q5 保守点検業者に定期的な点検をお願いしているのですが。

 「保守点検」と「法定検査」は、次のとおり目的が全く異なるものであり、どちらも重要なものです。

 定期的に保守点検を行っている浄化槽でも、毎年の法定検査は必ず受ける必要があります。

保守点検とは?

 浄化槽を点検し、装置や機械の調整・修理、清掃時期の判定、消毒剤の補充といったことを行います。

法定検査とは?

 上記の保守点検や清掃が適正に実施されているか、浄化槽の機能が十分に発揮されているかを、専門の検査機関(福岡県の指定検査機関)が、外観検査、水質検査、書類検査などにより確認するものです。

Q6 空き家の浄化槽についても法定検査を受けないといけませんか?

 原則として、全ての浄化槽に法定検査の受検義務があります。ただし、長期間(1年以上が目安)浄化槽を全く使わない状態が続くのであれば、浄化槽休止制度の活用をご検討ください。

浄化槽休止制度とは?

 浄化槽の休止に当たって清掃を行い、適切な届出を行った浄化槽は、使用が再開されるまでの間、保守点検、清掃及び定期検査の義務を免除されます(届出は任意です)。

 制度の詳細は以下のリンクからご確認ください。

浄化槽休止制度(福岡県ホームページ)

Q7 法定検査で「不適正」と判定されました。どうすれば良いでしょうか?

 検査結果書に「不適正」の判定が記載されている場合は、結果書の内容に応じて、保守点検業者や清掃業者などに相談し、適切な対策をとる必要があります。

 「不適正」となった理由も含めて、結果書の内容についてお尋ねになりたいときは、結果書を発行している福岡県の指定検査機関にご相談ください。

不適正事例1 浄化槽の内壁が破損している。

 (対処) 浄化槽の修理などが必要となります。ご契約されている保守点検業者等にご相談ください。

不適正事例2 清掃回数が、法令で定められた回数より少ない

 (対処) 浄化槽は毎年1回以上(全ばっ気方式は6ケ月に1回以上)の清掃が必要です。ご契約されている清掃業者に清掃をご依頼ください。

福岡県の指定検査機関 

1) 県の地域(北九州市及び大牟田市を除く。)

問合せ先 一般財団法人福岡県浄化槽協会

 福岡検査センター TEL 092-947-1800

 筑後検査センター TEL 0942-46-1900

 筑豊検査センター TEL 0947-45-6102

一般財団法人福岡県浄化槽協会ホームページ(別サイトへのリンク)

2) 北九州市の地域

問合せ先 公益財団法人北九州市環境整備協会

 TEL 093-882-3800

公益財団法人北九州市環境整備協会ホームページ(別サイトへのリンク)

3) 大牟田市の地域

問合せ先  一般財団法人有明環境整備公社

 TEL 0944-52-4466

一般財団法人有明環境整備公社ホームページ(別サイトへのリンク)

 

浄化槽保守点検業者

 福岡県ホームページにおいて浄化槽保守点検業者登録名簿を公開していますので、 浄化槽保守点検業者をお探しの場合は、浄化槽の所在する市町村で営業している保守点検業者とご契約ください。

 なお、浄化槽が北九州市、福岡市及び久留米市に所在する場合は、それぞれの市へお問い合わせください。

 浄化槽保守点検業者登録名簿(福岡県ホームページ)

浄化槽清掃業者

 各市町村において清掃業の許可を出していますので、浄化槽が所在する市町村にご相談ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。