ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 保健医療介護部 > がん感染症疾病対策課 > 難病医療費助成制度における指定医の申請手続のご案内

本文

難病医療費助成制度における指定医の申請手続のご案内

更新日:2020年6月1日更新 印刷

医療機関のみなさまへのお知らせ

臨床調査個人票の作成について

 厚生労働省において、更新申請に伴う診断書(臨床調査個人票)の取得のみを目的とした医療機関への受診を回避するため、受給者証の有効期間の満了日を原則として1年間延長することが決定されました。

 したがって、今年度は更新用の臨床調査個人票をお作りいただく必要はございません

 新規申請については、従前どおり作成をお願いいたします。

受給者証の取り扱いについて

 福岡県では、有効期間の満了日(令和2年10月31日)までに、新たな受給者証を送付する予定です。

 自治体によって、延長後の新たな受給者証を発行しない都道府県等もございます。

 したがって、有効期間の満了日が、令和2年3月1日から令和3年2月28日の対象者が受診した際に有効期間切れの受給者証等を提示した場合は、有効期間を1年間延長したものと読み替えて受給者証を適用していただいて差し支えありません。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた公費負担医療等の取扱いについて(厚生労働省発令和2年4月30日付事務連絡) [PDFファイル/184KB]

指定医について

 平成26年5月に「難病の患者に対する医療等に関する法律」が成立し、平成27年1月1日から難病医療費助成制度が実施されました。

 この制度では、難病患者の方は、知事・指定都市の市長の指定する医師(「指定医」)の作成した診断書(臨床調査個人票) を添えて申請する必要があります。指定医以外の診断書は認められません。

 指定医には、新規申請及び更新申請に必要な診断書の記載ができる「難病指定医」と、更新申請に必要な診断書のみ記載できる「協力難病指定医」の2種類があります。

 指定医の指定を受けるためには、申請手続が必要になります。

指定医の要件・責務・有効期間

【要件】

1 難病指定医(新規申請用及び更新申請用の診断書のいずれも作成可能です。)

  以下の(1)(2)の要件を満たした上で、(3)(4)のいずれかを満たすこと

  (1) 診断又は治療に5年以上従事した経験を有すること

  (2) 診断書を作成するのに必要な知識と技能を有すること

  (3) 学会が認定する専門医の資格を有すること(注記1参照)

  (4) 知事・指定都市の市長が行う研修を修了したこと

 

    (注記1)専門医リスト [PDFファイル/206KB]

 ※令和元年5月1日より「消化器内視鏡専門医」が追加

2 協力難病指定医(更新申請用の診断書のみ作成可能です。)

  以下の(5)(6)(7)の要件を満たすこと

  (5) 診断又は治療に5年以上従事した経験を有すること

  (6) 診断書を作成するのに必要な知識と技能を有すること

  (7) 知事・指定都市の市長が行う研修を修了したこと

   ただし、(7)の内容は、難病指定医の(4)の内容と異なります。

【責務】

  • 難病の医療費助成の支給認定申請に必要な診断書(臨床検査個人票)を作成すること。
  • 患者データ(診断書の内容)を登録管理システムに登録すること。(現在、国においてシステム構築中)
  • 難病指定医(研修資格による)及び協力難病指定医は、5年ごとに指定医の区分に応じた研修を受ける必要があります。
  • 申請内容に変更があったときは、変更のあった事項及びその年月日を指定を受けた知事に届け出る必要があります。

 (注)対象疾病の概要や診断基準、指定医が作成する診断書(臨床調査個人票)については、厚生労働省のホームページからダウンロードできます。

 難病の方に向けた医療費助成制度について(厚生労働省のホームページです。新しいウインドウで開きます。)

【有効期間】

  • 指定医の有効期間は、指定を受けた日から5年間です。

【留意事項】

  • 指定医申請された方には指定後、福岡県から申請者宛に指定通知を送付します。
  • 指定を行った後、主たる勤務先医療機関及び氏名等を福岡県が公表します。
  • 研修や変更届などの事務手続については、今後、県のホームページに掲載し、御案内していきます。

新規申請

【難病指定医の申請手続】

 次の書類を福岡県に提出してください(郵送可)。

1 指定医指定申請書
  様式第5号(指定医指定申請書)[PDFファイル/114KB]
  様式第5号(指定医指定申請書)(Excel版) [Excelファイル/20KB]

2 経歴書(4を提出する場合は、省略可能。)
  別紙1(様式第5号 経歴書) [PDFファイル/41KB]
  別紙1(様式第5号 経歴書)(excel版) [Excelファイル/14KB]

3 医師免許証の写し

4 専門医に認定されていることを証明する書類の写し(専門医資格による申請の方のみ)
  申請時に認定期間中であることがわかるものを御提出ください。

5 知事・指定都市の市長が行う研修を修了したことを証明する書類の写し(研修資格による申請の方のみ) 

 

 

 

【協力難病指定医の申請手続】

協力難病指定医の申請については、協力難病指定医の研修を修了する必要があります。研修修了後、次の書類を福岡県に提出してください(郵送可)。

1 指定医指定申請書
  様式第5号(指定医指定申請書) [PDFファイル/114KB]
  様式第5号(指定医指定申請書)(Excel版) [Excelファイル/20KB]
  【記載例】様式第5号(指定医指定申請書) [Excelファイル/23KB]

2 経歴書
  別紙1(様式第5号 経歴書) [PDFファイル/41KB]
  別紙1(様式第5号 経歴書)(excel版) [Excelファイル/14KB]

3 医師免許証の写し

4 知事・指定都市の市長が行う研修を修了したことを証明する書類の写し

更新申請

【難病指定医の申請手続】

次の書類を福岡県に提出してください(郵送可)。

1 指定医指定申請書
  様式第6号(指定医指定申請書) [PDFファイル/53KB]

  様式第6号(指定医指定申請書) [Excelファイル/19KB]

2 (1)又は(2)のどちらか

  (1) 専門医に認定されていることを証明する書類の写し(注記1参照)

(注記1)専門医リスト [PDFファイル/206KB]
  (2) 難病指定医の研修修了を証明する書類(写し可)

【協力難病指定医の申請手続】

協力難病指定医の申請については、協力難病指定医の研修を修了する必要があります。研修修了後、次の書類を福岡県に提出してください(郵送可)。

1 指定医指定申請書
  様式第6号(指定医指定申請書) [PDFファイル/53KB]

  様式第6号(指定医指定申請書) [Excelファイル/19KB]

2 知事・指定都市の市長が行う協力難病指定医研修を修了したことを証明する書類の写し

変更・辞退

 変更 

 届出内容に変更がある場合は、御提出をお願いいたします。

 様式第7号(指定医申請事項変更届出書) [PDFファイル/64KB]
 様式第7号(指定医申請事項変更届出書)(excel版) [Excelファイル/16KB]

 辞退

 指定医を辞退する場合は、以下の様式に記載の上、御提出をお願いいたします。
 様式第8号(指定医辞退届出書) [PDFファイル/44KB]
 様式第8号(指定医辞退届出書)(excel版) [Excelファイル/14KB]

難病指定医研修・協力難病指定医研修について

指定医研修は厚生労働省の「難病指定医オンライン研修サービス」にて実施しています。

○指定医研修サイトを利用した指定医指定申請の手続き

(1)ふくおか電子申請サービスの「難病指定医オンライン研修サービス受講者登録」にて、受講者登録を行う。

※ふくおか電子申請サービスから受講者登録申請ができるのは、主たる勤務先が福岡県(福岡市、北九州市をのぞく)域内の医療機関である医師のみです。

(2)福岡県から発行されたユーザーID・パスワードを使用して「難病指定医オンライン研修サービス」を受講し、修了証を印刷する。

(3)指定申請書、経歴書、医師免許証の写し、修了証を福岡県に郵送する(送付先は以下の「提出先」のとおり)。


【提出先】

〒812-8577

 福岡県福岡市博多区東公園7番7号 福岡県庁2階

 福岡県保健医療介護部がん感染症疾病対策課難病等助成係 難病指定医申請 担当

【主な勤務先医療機関が北九州市・福岡市の方】

提出する様式及び提出先が異なります。下記のリンクより詳細をご参照ください。

北九州市にお勤めの方は北九州市のホームページをご覧ください

福岡市にお勤めの方は福岡市のホームページをご覧ください

指定について

 県では、指定医の指定申請を受けた後、法令に基づく審査を経て指定決定を行い、指定通知をお送りしています(通知まで1~2か月程度を要します)。

 指定状況は、下記のページを御覧ください。

 指定医療機関及び指定医の指定状況について 

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)