ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 教育・文化・スポーツ > 教育行政 > 教育委員会 > 「ふくおか教育月間」について

本文

「ふくおか教育月間」について

更新日:2020年8月27日更新 印刷

「ふくおか教育月間」イメージキャラクターの名称を募集しています!

詳細は、ページ下『2 「ふくおか教育月間」イメージキャラクターについて』を御覧ください。

メインロゴ

〇 これから社会にはばたく子どもたちの「翼」をイメージした妖精で、胴体の左右にある翼は、何でも持てるように変化します。

〇 谷口 亮さんにデザインしていただきました。(東京2020オリンピック・パラリンピック公式マスコット制作者)

 

1 「ふくおか教育月間」の制定について

 福岡県教育委員会では「福岡県の教育月間を定める規程」を令和2年2月に制定し、毎年11月を「ふくおか教育月間」とすることといたしました。

 子どもたちが変化の激しい時代の中でたくましく生き抜く力を身に付けるために、学校、家庭、地域が連携・協働し、県民こぞって子どもたちを育んでいくことが求められています。

 学校教育と社会教育の連携を強め、社会全体が一体となった教育を実現するためには、県民の皆様一人一人が教育の重要性や在り方について考えていただくことが大切です。

 「ふくおか教育月間」の制定が、県民の皆様にとって、子どもを育む当事者としての意識をさらに高めていただく契機になることを願っています。

通知文書

福岡県の教育月間を定める規程 [PDFファイル/81KB]

2  「ふくおか教育月間」イメージキャラクターについて

 「ふくおか教育月間」の取組をより多くの方に知っていただくため、教育月間のイメージキャラクターを制作しました。

 「ふくおか電子申請サービス」にて、このキャラクターの名称を募集します。

リンク「ふくおか電子申請サービス(新しいウインドウで開きます)」

1 応募資格 福岡県にお住いの方はどなたでも応募できます。

2 応募期間 令和2年8月27日(木曜日)から令和2年9月27日(日曜日)まで

QRコード  QRコードからもアクセスいただけます。

 

チラシ「ふくおか教育月間」イメージキャラクターの名称募集 [PDFファイル/360KB]

募集要項

「ふくおか教育月間」イメージキャラクター名称募集要項 [PDFファイル/219KB]

イメージキャラクター

3 今後の取組について

 令和2年度は、第1回の記念行事として、教育をテーマとしたイベントを11月23日(月曜日)に開催する予定です。詳細は現在企画中ですが、著名人による講演会や子どもたちによる発表会など、保護者の方々をはじめ、多くの県民の方々に参加いただけるようなイベントにしたいと考えています。

 内容が決定次第、ホームページ等でお知らせしますので、ぜひ御参加ください。

 また、市町村の教育委員会や教育関係団体に御協力いただき、県内各地で関連行事を実施したいと考えています。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)