ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 広域地域振興 > 筑豊地域 > 目指せ!『芸術の生まれる』地域づくり! ~日田彦山線沿線でのArtist in Residenceのページ~

本文

目指せ!『芸術の生まれる』地域づくり! ~日田彦山線沿線でのArtist in Residenceのページ~

更新日:2024年5月1日更新 印刷

添田町 東峰村の棚田

 平成29年7月九州北部豪雨で被災したJR日田彦山線沿線地域における地域振興の推進のため、「福岡県日田彦山線沿線地域振興推進協議会」の取組みとして、AIR(Artist in Residence -アーティスト・イン・レジデンス-)事業を推進しています。

 作曲家の宮川彬良氏と演奏家の西本幸弘氏をアドバイザーに迎え、両氏の助言のもと、4名程度の音楽家を選考します。選考された方々には日田彦山線沿線地域に滞在いただき、地域交流や情報発信を行いながら作曲活動を行います。来年3月には、作曲した曲の発表会も予定しています。

 添田町はこんなところです。添田観光情報局「SOEDA-NAVI」

 東峰村はこんなところです。東峰村観光情報サイト「トーホースタイル」

新着情報

・5月1日 第2期(令和6年度)の募集を開始しました。

・5月7日 募集要項「3 滞在条件 (ア)」の項目を一部修正しました。

      履歴書「参加希望期間」の項目に注意事項を追加しました。   

※修正意図:一期(令和6年8月1日~10月13日) 2名 二期(令和6年10月14日~12月28日)2名で期間を分けて募集をしているため、それぞれ期間で滞在可能な3週間~1カ月程度の日程をご記入ください。上記の条件が達成されていない場合、その旨修正依頼をさせて頂くことがあります。ご了承ください。

第2期(令和6年度)募集について

令和6年度も第2期事業として、東峰村・添田町に滞在し作曲活動をしていただける若手音楽家の方を募集します。

・募集に関する発表資料は以下を参照ください。

  募集に関する記者発表資料

・募集に関する要項及び応募用紙(履歴書)は、以下からダウンロードしてください。

  募集要項【5.7修正版】 [Wordファイル/28KB]

  履歴書【5.7修正版】 [Excelファイル/15KB]

 

なおアドバイザーである宮川彬良さん、西本幸弘さんからも本事業についてコメントをいただいています!

 

第1期(令和5年度)について

第1期は、5人の若手音楽家に令和5年10月から12月まで東峰村・添田町に滞在いただき、地域の自然や文化、地域住民との触れ合いをもとに作曲活動を行っていただきました。

集合写真

第1期の若手音楽家のみなさん。
上左から、小鹿 紡さん、林 そよかさん、東 秋幸さん、西下 航平さん。下は須田 陽さん。

地域での滞在の様子

バーモクーヘン体験

陶芸体験の様子 

音楽会の様子

アクアクレタでの滞在

 

完成した曲は、令和6年3月31日に添田町オークホールにて開催した演奏会「5人の作曲家と宮川彬良」にて披露いただきました。

この演奏会では、監修を作曲家の宮川 彬良氏(AIR事業アドバイザー)、指揮を平川 範幸氏、演奏を西本 幸弘氏(AIR事業アドバイザー)をはじめとする九州交響楽団が行いました。

令和5年度演奏会の様子
令和5年度の演奏会のチラシです。

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。