ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 人権・男女共同参画 > 人権啓発 > ようこそ知事室へ > 「一般社団法人いのちのライツ ハンセン病差別問題をなくす会ふくおか」から要請書が提出されました

本文

「一般社団法人いのちのライツ ハンセン病差別問題をなくす会ふくおか」から要請書が提出されました

更新日:2020年8月3日更新 印刷

 8月3日、ハンセン病問題の解決を促進することを目的とした「一般社団法人いのちのライツ ハンセン病差別をなくす会ふくおか」の皆さんが小川知事を訪問し、同団体の林力代表からハンセン病に関する問題の解決を促進するための体制整備に向けた要請書が知事に提出されました。

 知事は、「ハンセン病に関する問題は、医療や人権、教育などさまざまな分野に関わっており、幅広い観点からの施策が求められていると認識しています。本日いただきました要請書の内容をしっかり受け止めるとともに、国の動向にも注視しながら、県の関係部局で一致団結してハンセン病に関するさまざまな問題に取り組んでいけるように努めてまいります」とあいさつしました。

訪問の様子
(写真)要請の様子

林代表による要請書提出の様子
(写真)林代表(左)から要請書を受け取る知事(右)

一般社団法人いのちのライツ ハンセン病差別問題をなくす会ふくおかの皆さんと
(写真)「一般社団法人いのちのライツ ハンセン病差別問題をなくす会ふくおか」の皆さんと

挨拶する小川知事
(写真)あいさつする知事

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。