ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 医療 > 医療提供体制 > (看護職員確保班所管分)各種補助金に係る消費税及び地方消費税の仕入控除税額報告書の提出について

本文

(看護職員確保班所管分)各種補助金に係る消費税及び地方消費税の仕入控除税額報告書の提出について

更新日:2022年9月13日更新 印刷

概要

 各種補助金の交付要綱には、補助事業者の補助金にかかる消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額が確定した場合は速やかに(遅くとも翌々年度の6月30日までに)消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額報告書を県に提出することを定めています。

 このため、補助金の交付を受けた場合は、遅滞なく当該報告書を提出いただきますようお願いします。

提出を依頼する補助金

1 福岡県新人看護職員研修事業費補助金

2 福岡県新任期看護職員研修事業費補助金

3 福岡県特定行為研修推進事業費補助金

4 福岡県外国人看護師候補者就労研修支援事業費補助金

提出方法

ふくおか電子申請サービス(下記URLをクリック)への報告書及び添付書類のアップロード

(※添付書類を電子データ化(PDF)できない場合は、『郵送』にてご提出ください。)

 令和2年度の補助金に係る報告用URL

   https://shinsei.pref.fukuoka.lg.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=AhrnninH

 令和3年度の補助金に係る報告用URL

   https://shinsei.pref.fukuoka.lg.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=PQUuRxzt

 

【郵送の場合の提出先】

〒812-8577 福岡市東公園7-7

医療指導課 医師・看護職員確保対策室 看護職員確保班 あて

提出書類

 提出書類は各補助事業者の状況により異なりますので、下記の報告書様式データ内の「提出書類」シートをご確認ください。