ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 入札・公募・公売 > 入札参加資格 > 【重要】入札・経審の申請方法が変わります!

本文

【重要】入札・経審の申請方法が変わります!

更新日:2024年2月27日更新 印刷

入札・経審の変更の概要

入札参加申請(指名願い)の変更点

令和6年(2024年)4月1日から、主たる営業所が福岡県にある建設業者(県内本店建設業者)の入札参加申請の方法を変更します。
​新制度の詳細については、後日、県ホームページに掲載します。

紙申請からオンライン申請へと変更します

​紙申請を廃止し、オンライン申請へと変更します。
申請情報(入札参加資格審査申請書)は、「ふくおか電子申請サービス」で提出してください。
添付書類は、電子申請と郵送提出のどちらかを選択できます。
なお、通信環境が整っていない方(パソコンやスマートフォンを持っていない方など)には、オンライン以外で申請できる方法をご準備します。

経審と入札参加申請の同時提出を変更します

経審と入札参加申請を同時に提出するルールは廃止します。
まずは経審を受けて、結果通知書が到着してから、入札参加申請を提出してください。
経審の申請書類を送付するレターパックには、入札参加申請書類を同封しないでください。

入札参加申請の受付期間と経審の審査基準日の関係(令和7年5月公開の名簿)

入札参加申請の受付期間(これまでどおり)

令和6年(2024年)4月1日から令和7年(2025年)2月3日までの間、受付を行います。

この間に申請を行った事業者は、令和7年(2025年)5月から1年間、入札参加資格者名簿に登載されます。

経審の審査基準日(これまでどおり)

令和5年(2023年)10月1日から令和6年(2024年)9月30日までを審査基準日とする最新の結果通知書が必要となります。
入札参加申請の受付期間中に経審の結果通知書が届きそうにないときは、経営規模等評価申請書の写し*を提出してください。

*経営規模等評価申請書の写しとは、いわゆる「副本」のことです。

経営事項審査の変更点

令和6年(2024年)4月1日から、福岡県が行う経営事項審査の方法を変更します。
基本的な手順はこれまでと同じです。
​新制度の詳細については、後日、県ホームページに掲載します。

注意事項

福岡県では、経営事項審査のオンライン申請システムは導入していません。
福岡県の経営事項審査でオンライン化するのは、予約申込みだけです。
経営事項審査の申請書類は、以下の提出先に郵送してください。

予約申込みの方法を変更します

往復ハガキを廃止し、オンライン申請へと変更します。

郵送開始日*は、電子申請システムから通知します(申請者にメールが届きます。)。

*郵送開始日:その事業者の経審の受付を開始する日。経審申請の予約完了後に県から通知します。

経審と入札参加申請の同時提出を変更します(再掲)

経審と入札参加申請を同時に提出するルールは廃止します。
まずは経審を受けて、結果通知書が到着してから、入札参加申請を提出してください。
経審の申請書類を送付するレターパックには、入札参加申請書類を同封しないでください。

提出先の変更

経審申請書類の提出先
  提出先

変更前

※令和6年(2024年)1月19日まで

〒812-0045
福岡市博多区東公園2-31

福岡県行政書士会

変更後

※令和6年(2024年)4月1日から

〒812-0044
福岡市博多区千代1丁目20-31

福岡県千代合同庁舎 経審・入札審査室

ふくおか電子申請サービスについて

利用者登録

「ふくおか電子申請サービス」の利用者登録は、受付期間前でも行えます。
今回のオンライン申請では、電子署名や電子証明書の手続きは不要です。

ふくおか電子申請サービス(新しいウインドウで開きます)

オンライン申請へのリンク

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。