ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防犯 > 性暴力対策 > 性暴力加害者の再犯防止及び社会復帰を支援します

本文

性暴力加害者の再犯防止及び社会復帰を支援します

更新日:2020年5月1日更新 印刷

福岡県性暴力加害者相談窓口

・ 性犯罪で服役して出所したが、もう再犯したくない…

・ 性犯罪で保護観察は終わったが、誰かに相談したい…

・ 痴漢や盗撮がやめられない…

・ 自分の性的な言動で人を傷つけてしまう…

・ 性的な問題があって、生活や仕事のことが不安…

 

 性に関する問題には、あなた一人だけでは解決が難しく、治療や支援が必要となる場合があります。あなたが性暴力の加害者にならずに、社会の中でよりよく生きていけるよう、私たちがあなたをサポートします。

 

あなたが性暴力の加害者にならないよう支援します

ひとりで悩まず、まずはご相談ください

1 支援の流れ

(1) 電話受付

 まずはお電話ください。来所日時の予約を受け付けます。

 ↓

(2) 面接相談(予約制)

 資格を持った専門スタッフが面接相談を行います。ご事情をお伺いし、支援内容を検討します。

 ↓

(3) 再犯防止・社会復帰支援

 ・再犯防止専門プログラムの実施

 ・社会復帰のための就労等の生活自立支援

 ・問題行動を是正するための専門医療機関等の紹介

※「個人情報保護方針」に基づき、厳格な個人情報管理を徹底します。

※ 支援内容は、スタッフがお話をお伺いしたうえで決めますので、全ての支援が必ず受けられるわけではありません。

2 相談時間等

相談時間:平日9時00分~17時00分

専用電話:092-289-9398

(事前予約制 まずはお電話ください)

3 住所等の届出

 子どもに対する性犯罪を犯し、その罪に係る刑期の満了した日から5年以内に福岡県に住所又は居所を定めた場合、届出が必要です。詳しくは、以下のページをご覧ください。

 

・子どもに対する性犯罪を犯した刑期満了者は住所等の届出が必要です

4 チラシ

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)