ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 廃棄物・リサイクル > リサイクル・ごみ減量 > 令和2年度福岡県循環型社会形成推進功労者知事表彰について

本文

令和2年度福岡県循環型社会形成推進功労者知事表彰について

更新日:2020年7月1日更新 印刷

令和2年度福岡県循環型社会形成推進功労者知事表彰について

 福岡県では、平成19年度から毎年、「福岡県循環型社会形成推進功労者知事表彰」を実施し、循環型社会形成に向けて功績のあった個人、団体及び企業を表彰しています。

 このたび、下記のとおり令和2年度の表彰受賞者を決定しました。

1 表彰の目的

 先駆的又は独創的な取組により、循環型社会の形成について顕著な成果を上げている個人、団体又は企業を表彰するもの。

2 令和2年度福岡県循環型社会形成推進功労者知事表彰受賞者

  

区分 被表彰者 功績 推薦者
団体 高取校区ごみ減量・リサイクル推進会議  廃油石鹸づくり及び環境学習のための施設見学会や、講演会等の活動を長きにわたり実施している。また、JICA研修生と交流し、校区での環境活動を紹介をしている。
 廃油石鹸づくりについては、材料となる廃油を近隣の店舗や小学校から提供してもらい、地域内で協力・連携をしている。
 校区内の小・中学校で食品ロス削減の講義を行うなど環境教育にも取り組んでいる。
福岡市
団体 ちくしのエコライフ  ダンボールコンポストの継続化を図るために、独自にフォローアップ講座を開催するなど、受講生の疑問点を解消する取組みを熱心に行っている。
 さらに、長年取り組んできた経験を活かし、コンポスト容器を衣装ケース等で作成する独自の工夫をノウハウとして受講生に伝えている。
 牛乳パック小物入れ講座や風呂敷の包み方講座、新聞紙エコバッグ作り講座等を開催し、市や地域と連携することで、ごみ減量等の3R活動を推進している。
筑紫野市

 

3 過去の受賞者

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)