ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 家畜保健衛生所 > 福岡県北部家畜保健衛生所

本文

福岡県北部家畜保健衛生所

業務内容

家畜伝染病の発生予防やまん延防止、慢性疾病対策、家畜の病気の診断、さらに安全・安心な畜産物生産サポート、動物用医薬品や飼育動物診療施設に関する業務を行っています。

管理衛生課
1 安全な畜産物生産、生産性向上を目的とする家畜保健衛生等に関する業務
2 獣医事・動物薬事・家畜人工授精、受精卵移植等に関する業務
3 死亡牛のBSE(牛海綿状脳症)検査に関する業務

防疫課
1 家畜伝染病の発生予防、まん延防止に関する業務
2 特定家畜伝染病対策に関する業務

検査課
1 家畜伝染病の病性鑑定及び一般疾病の診断等に関する業務

重点事項
1 高病原性鳥インフルエンザ及び豚熱等の発生予防対策の強化
2 ワンヘルスの推進
3 安全で安心な畜産物生産のためのHACCP方式による生産管理対策

現在、掲載されている情報はありません。