ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 廃棄物・リサイクル > 産業廃棄物 > 多量排出事業者に係る産業廃棄物処理計画等の提出について

本文

多量排出事業者に係る産業廃棄物処理計画等の提出について

更新日:2020年6月3日更新 印刷

 多量排出事業者とは、前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上である事業場又は前年度の特別管理産業廃棄物の発生量が50トン以上である事業場を設置している事業者です。

提出書類

 多量排出事業者は、当該事業場に係る産業廃棄物の減量その他その処理に関する計画を作成し、県知事に提出しなければなりません。
 また、上記の計画の実施の状況について、県知事に報告しなければなりません。

なお、上記様式については、環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/hourei/11/000651.html)に公開されているExcel形式の電子データについても御利用いただけます。

*個人情報は記載しないようお願い致します。

  提出された書類は福岡県ホームページにて公表します。

  個人情報 : 代表者印(丸印)、管理責任者名、所属長名 等

提出方法

 (特別管理)産業廃棄物処理計画書及び(特別管理)産業廃棄物処理計画実施状況報告書は、書面、CD-R等の電子媒体又はふくおか電子申請サービスにより、主たる事業場のある区域を管轄する県の保健福祉環境事務所環境指導課又は環境課環境指導係(北九州市、福岡市、久留米市についてはそれぞれの市)へ提出してください。

提出期限及び提出部数

(特別管理)産業廃棄物処理計画書・・・当該年度の6月30日

(特別管理)産業廃棄物処理計画実施状況報告書・・・翌年度の6月30日

書面又は電子媒体を提出する際には、2部提出してください。
(書面の控えが必要な場合は、3部提出してください。)

※令和2年度に限り、提出期限は令和2年10月31日となります。
(新型コロナウイルス感染症に対処するための廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の特例を定める省令(令和2年環境省令第16号)の施行による)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)