ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 鳥獣被害対策 > 福岡県の狩猟期間についてのお知らせ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 自然環境 > 鳥獣保護 > 福岡県の狩猟期間についてのお知らせ

本文

福岡県の狩猟期間についてのお知らせ

更新日:2019年4月18日更新 印刷

イノシシとシカの狩猟期間について

 狩猟期間は、11月15日から翌年の2月15日まで(北海道を除く)が原則ですが、福岡県第二種特定鳥獣管理計画に基づき、イノシシとシカについては、平成34年3月31日までの間、以下のとおり狩猟期間が延長されます。

【イノシシ・シカの狩猟】    11月1日から3月15日

【イノシシの箱わな猟のみ】 10月15日から4月15日(銃器による止めさしは可能)

 (注意)10月15日から10月31日及び3月16日から4月15日の間において、イノシシ箱わなに、結果としてシカが捕獲された場合に限り、例外としてイノシシと同様の取扱い(そのまま捕獲処分しても構いません)とします。

 これらの詳細については、下のリンク

 「福岡県第二種特定鳥獣(イノシシ・シカ)管理計画を策定しました」を御覧ください。

イノシシ及びシカ以外の狩猟鳥獣の狩猟期間について

イノシシ及びシカ以外の狩猟鳥獣(捕獲等が禁止されている狩猟鳥獣を除く)の狩猟期間は11月15日から2月15日までです。

捕獲等が禁止されている狩猟鳥獣(全国一円)

  • ヤマドリのメス
  • キジ(コウライキジを除く)のメス

 (注意)ウズラについては、平成25年9月15日付で狩猟鳥獣の指定が解除されました。ウズラの狩猟はできません。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。