ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 自然環境 > 環境影響評価 > 福岡東部中核工業団地造成事業の概要

本文

福岡東部中核工業団地造成事業の概要

更新日:2019年4月4日更新 印刷
事業者 地域振興整備公団、福岡県知事
事業地域 行橋市大字長井、元永の一部
事業の種類 宅地(工業用地)の造成
事業規模 約65ヘクタール
調査計画書の送付日 平成11年9月22日
調査計画書の縦覧 縦覧期間 平成11年9月24日から同年10月14日まで(条例施行前のため任意の手続)
縦覧場所 福岡県商工部企業立地課、福岡県土地開発公社、行橋市経済部企業立地課
評価書案の送付日 平成12年11月28日
評価書案の縦覧 縦覧期間 平成12年12月1日から平成13年1月4日まで
縦覧場所 福岡県商工部企業立地課、福岡県土地開発公社、行橋市経済部企業立地課
評価書の送付日 平成13年4月27日
県知事意見提出日 平成13年7月24日
(補正済み)評価書の送付日 平成13年8月17日
(補正済み)評価書の縦覧 縦覧期間 平成13年8月20日から同年9月19日まで
縦覧場所 福岡県商工部企業立地課、福岡県土地開発公社、行橋市経済部企業立地課

(注)本事例は、条例施行前に手続が開始されたため、条例に基づく手続は「評価書案の送付」から実施されています。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。