ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 生活環境 > 生活環境保全 > 「福岡県公害防止等生活環境の保全に関する条例」の概要

本文

「福岡県公害防止等生活環境の保全に関する条例」の概要

更新日:2020年1月25日更新 印刷
 福岡県では、平成15年7月から「福岡県公害防止等生活環境の保全に関する条例」を施行しています。
 県民の皆さんの健康保護と生活環境の保全のため、事業者だけでなく、県民の皆さん一人ひとりに取り組んでいただく必要がある事項についても盛り込まれています。
 皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

1 条例の概要

 条例の概要については、次の添付ファイル(リーフレット)をご覧ください。

2 条例の条文

 条例(施行規則を含む)の条文については、次の添付ファイルをご覧ください。

 条例の様式については、次のページをご覧ください。

3 条例の適用除外、市町村への権限委譲等

 北九州市では、この条例の規定に相当する規定を多く含む条例が制定されているため、この条例の大部分が適用されません。また、その他の市町村についても規制対象等によって指導権限や窓口等が様々となっています。詳しくは、上記リーフレット(3ページの(3))をご覧ください。
 なお、県が担当する規定については、各保健福祉環境事務所の環境指導課(係)(6箇所)が担当しています。保健福祉環境事務所(環境部門)の管轄区域については、次の添付ファイルをご覧ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)