ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

製菓衛生師になるには

更新日:2020年4月1日更新 印刷

製菓衛生師とは

製菓衛生師とは、都道府県知事の免許を受け、製菓衛生師の名称を用いて菓子製造業に従事する者をいいます。(製菓衛生師法第2条)

製菓衛生師の免許は、製菓衛生師試験に合格した方に対して与えられます。

試験に合格した後、住所地の都道府県に申請することにより、免許の交付を受けることができます。

福岡県の製菓衛生師試験は、毎年8月~9月に実施します(試験は各都道府県ごとに行われ、それぞれ実施時期が異なります)。試験についての案内は、6月中旬から県の広報誌やホームページなどで行います。

 

※次のいずれかに該当するときは、都道府県知事は免許を取り消すことができます。(製菓衛生師法第8条)

(1) 麻薬、あへん、大麻又は覚醒剤の中毒者

(2) その責に帰すべき事由により、菓子製造業の業務に関し食中毒その他衛生上重大な事故を発生させたとき。

製菓衛生師免許申請手続

1.新規申請

1 提出書類

(1) 製菓衛生師免許申請書

(2) 本籍(外国籍の方は国籍)記載のある住民票、又は戸籍抄(謄)本

出入国管理及び難民認定法第19条の3各号のいずれかに該当する方は、旅券その他の身分を証する書類の写し

(3) 麻薬、あへん、大麻及び覚醒剤の中毒者でないことの医師の診断書

   (診断の日から1か月以内のもの)

(4) 製菓衛生師試験に合格したことを証する書類

※すべて原本を提出してください。

 

2 手数料

 5,600円(福岡県領収証紙)

※麻薬、あへん、大麻及び覚醒剤の中毒者でないことがわかる診断書であれば、この様式でなくてもかまいません。

2.名簿訂正・免許証書換え交付申請

福岡県知事名の免許証の本籍地(国籍)、氏名に変更があった場合の申請です。

他の都道府県知事名の免許証は、それぞれ免許交付した都道府県に申請してください。

1 提出書類

 (1)製菓衛生師名簿訂正(名簿訂正及び免許証書換え交付)申請書

 (2)戸籍の抄本

 (3)製菓衛生師免許証(名簿訂正のみの申請の場合は不要)

 

 

2 手数料

 2,800円(福岡県領収証紙)

 (名簿訂正のみの申請の場合は不要)

3.再交付申請

福岡県知事名の免許証を破ったり、よごしたり、紛失した場合の再交付の申請です。

他の都道府県知事名の免許証は、それぞれ免許交付した都道府県に申請してください。

1 申請書類

(1) 製菓衛生師免許証再交付申請書

(2) 破ったり、よごした時はその免許証

(3) 免許証を紛失したときは紛失届出証明書

   火災や災害で免許証を失ったときは罹災証明書

 

2 手数料

 3,500円(福岡県領収証紙)

4.申請窓口

製菓衛生師の免許申請は、住所地、就業地又は就学地を所轄する保健所等で行ってください。

※県外にお住まいの方で、福岡県知事名の免許の名簿訂正・免許証書換え、再交付の申請が必要な方については、郵送で福岡県庁生活衛生課にご申請いただけます。

まずは電話にてお尋ねください。

812-8577

福岡市博多区東公園7-7

福岡県保健医療介護部生活衛生課食品衛生係

092-643-3280

 

5.福岡県領収証紙について

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)