ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 税金・領収証紙 > 県税情報 > 地方税共通納税システムについてのお知らせ

本文

地方税共通納税システムについてのお知らせ

更新日:2021年11月1日更新 印刷

地方税共通納税システムとは

地方税共通納税システムとは、すべての都道府県、市区町村へ、自宅や職場のパソコンから電子納税できる仕組みで、令和元年10月から利用できます。

地方税共通納税システムを利用することにより、複数の地方公共団体へ一括して電子納税ができるようになります。

納税できる税金の種類

 ・法人都道府県民税
 ・法人事業税
 ・地方法人特別税
 ・特別法人事業税
 ・法人市町村民税
 ・事業所税
 ・個人住民税(特別徴収分、退職所得分)
 ・都道府県民税(利子割、配当割、株式等譲渡所得割)

地方税共通納税システムのメリット

1.全地方公共団体へ電子納税ができます。
2.ダイレクト納付(事前に登録した金融機関口座を指定して、直接税金を納付する方式)ができます。
3.金融機関窓口等へのお出かけが不要となります。
4.電子納税で納付事務の負担が軽減できます。
5.手数料が無料です。

ご利用の流れ

1.利用届出・・・eLTAX(エルタックス)のホームページから利用届出(新規)を提出してください。
2.電子申告・・・PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアから申告書を作成・送信してください。
3.納付情報入力・・・納付する税金の種類や納付先などの情報入力、またはCSVファイルの取り込みを行います。
4.納付方法選択・・・インターネットバンキングまたはダイレクト納付を選ぶことができます。
5.納税・・・取引金融機関のネットバンキングや、事前に登録した口座から引落しされます。(即時または指定した日)

お問い合わせ先

eLTAXの利用開始や具体的な利用方法等に関する詳細については、「eLTAXホームページ(新しいウィンドウで開きます)」をご覧ください。

なお、eLTAXご利用に際して、ご不明な点等がございましたら、「eLTAXホームページの「よくあるご質問」(新しいウィンドウで開きます)」をご覧ください。

関連リンク

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。