ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 交通安全 > 交通安全 > 事故を起こさないためのマイルールづくり(「補償運転」 ご存知ですか?)

本文

事故を起こさないためのマイルールづくり(「補償運転」 ご存知ですか?)

更新日:2019年8月20日更新 印刷

 県内の交通事故発生件数は減少傾向にありますが、一方で高齢ドライバーによる事故の割合は増加しています。また、高齢ドライバーによる事故原因で多いのは、「安全不確認」「前方不注意」「運転操作のミス」となっています。

 全国的にも高齢ドライバーによる重大事故が相次いで発生しています。いま一度、高齢者の運転について考え、事故を防ぐための行動につなげましょう。

補償運転、ご存知ですか?

 補償運転とは、加齢に伴う運転技能の低下を補うために、ご自身の体調や天候、道路状況などを考えて、安全に運転することです。補償運転を実践して、交通事故をなくしましょう。

補償運転チラシ

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)