ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

国有ワクチンの手引き

更新日:2019年5月1日更新 印刷

国有ワクチンの概要

感染症等、予測及び需要の見通しが困難であるワクチン(抗毒素)については、 緊急的に対応できるよう、国有ワクチンとして厚生労働省が医薬品メーカーから買い上げ、全国9ヶ所で備蓄されています。国有ワクチンの供給にあたっては、医療機関からの供給依頼が必要となります。

なお、国(厚生労働省)が国有ワクチンを備蓄している全国9ヶ所に福岡県が含まれておらず(近県では、山口県、熊本県で備蓄されています)、医療機関からの供給依頼に迅速に対応するため、国有ワクチン3品目について福岡県としても備蓄を行い、供給できる体制をとっています。

国有ワクチンの種類等

国有ワクチンの種類等

国有ワクチンの種類

価格(消費税別途)

備蓄先

乾燥ガスえそウマ抗毒素

217,310円

国・

乾燥ジフテリアウマ抗毒素

45,588円

国・

乾燥A・B・E・F型ボツリヌスウマ抗毒素

684,694円

国・

乾燥E型ボツリヌスウマ抗毒素

180,920円

乾燥組織培養不活化狂犬病ワクチン

11,302円

国(市販品有)

平成30年4月1日現在

国有ワクチン供給に必要な各種書類

供給依頼先(連絡先)

〒812-8577 福岡市博多区東公園7-7

電話(直通):092-643-3286

ファクシミリ:092-643-3305

 福岡県保健医療介護部薬務課 生産指導係

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。