ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 介護・高齢者福祉 > 認知症 > 若年性認知症相談窓口「福岡県若年性認知症サポートセンター」の設置について(令和3年4月1日移転)

本文

若年性認知症相談窓口「福岡県若年性認知症サポートセンター」の設置について(令和3年4月1日移転)

更新日:2021年4月1日更新 印刷

「若年性認知症」とは?

65歳未満で認知症を発症した場合を「若年性認知症」といいます。

現役世代で認知症を発症した場合、老年期の認知症に比べ、更年期障害やうつ病等、他の病気と思い込み、診断までに時間がかかってしまうことも少なくありません。また、現役世代だからこそ直面する課題も多くあります。

若年性認知症支援コーディネーターにご相談ください!

福岡県では、若年性認知症支援コーディネーターを配置し、若年性認知症の人やその家族等からの医療・福祉・就労等の相談に応じています。

お気軽にご相談ください。

福岡県若年性認知症サポートセンターチラシ [PDFファイル/728KB]

(1)相談日時

月曜から金曜 10時00分から16時00分(お盆、年末年始を除く)

(2)相談員

若年性認知症支援コーディネーター(保有する資格:保健師、看護師、介護福祉士 等)

(3)電話番号

0930-26-2370

(4)Eメール

jakunenfukuoka@gmail.com

(5)相談方法

まずは電話又はEメールにてご相談ください。

面談を希望する場合は、その際にお申し出いただければ、訪問相談、来所相談及びオンライン相談などご希望の方法にて面談を行います。

【訪問相談の場合】
 お近くの公的機関内で相談できるよう調整の上面談を行います。

【来所相談の場合】
 福岡県若年性認知症サポートセンター(高齢者自立支援センター内(行橋市大字金屋649-1))内で面談を行います。

【オンライン相談の場合】
 ZOOMを利用して面談を行います。

(6)ホームページ

https://www.jakunenfukuoka.com

(7)相談窓口委託団体

特定非営利活動法人たすけ愛京築

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)