ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 交通安全 > 飲酒運転撲滅 > 平成31年度飲酒運転撲滅キャンペーンの取り組み

本文

平成31年度飲酒運転撲滅キャンペーンの取り組み

更新日:2021年8月25日更新 印刷

飲酒運転は絶対しない!させない!許さない!そして、見逃さない! 「飲酒運転撲滅キャンペーン」を実施しました

 福岡県では、「飲酒運転撲滅条例」に基づく数々の取り組みを促進し、「飲酒運転は絶対しない、させない、許さない、そして見逃さない」という県民意識の定着を図るため、7月10日から3月31日まで、「飲酒運転撲滅キャンペーン」を実施しました。

キャンペーンサイトのバナーです。リンクは新しいウィンドウで開きます。

7月13日 飲酒運転撲滅キャンペーン開始イベント

 県内の飲酒運転事故が増加していることを受け、飲酒運転撲滅緊急対策として飲酒運転撲滅キャンペーンの開始を8月から7月に前倒しして実施しました。

 開始イベントとして、福岡三越ライオン広場(福岡市中央区)において、シンガー・トモヒロ氏による飲酒運転撲滅ミニライブの開催のほか、飲酒運転撲滅教育用VRの体験コーナーの設置や街頭啓発を行い、飲酒運転の撲滅を強く訴えました。

トモヒロ氏ライブ 

(写真)シンガー・トモヒロ氏による飲酒運転撲滅ミニライブの様子

飲酒運転撲滅教養VRゴーグル体験の様子

(写真)飲酒運転撲滅教育用VR体験の様子

街頭啓発の様子

(写真)街頭啓発の様子

8月25日 福岡県飲酒運転撲滅県民大会

  8月25日、福岡市の都久志会館において、県民の飲酒運転撲滅気運の高揚を図るため、「令和元年度福岡県飲酒運転撲滅県民大会」を開催しました。

 小川知事は、「飲酒運転は、重大な犯罪であります。県民の皆さん一人一人の意識が福岡県から飲酒運転をなくすのです。 『飲酒運転は絶対しない!させない!許さない!そして、見逃さない!。皆様、力を合わせて飲酒運転を断固、撲滅してまいりましょう!」と会場の方々に強く呼び掛けました。

知事挨拶

(写真)あいさつする知事


 続いて、、飲酒運転撲滅宣言企業・宣言の店表彰を行いました。

 ○宣言企業表彰受賞:西鉄運輸 株式会社 様、八幡自動車学校 様、ダイハツ工業 株式会社 ダイハツグループ九州開発センター 様

 ○宣言の店表彰受賞:七輪炭火かごんま 様、酒房 武蔵 様

表彰の様子

(写真)表彰式の様子


 今回の大会では、福岡県飲酒運転撲滅運動全力協力会長と全力副会長の「中島浩二」さんと「上野奈央」さんが司会者を務めていただきました。

 中島浩二さんと上野奈央さん

 (写真)左:上野奈央さん、右:中島浩二さん


 続いて、シンガーソングライターの「トモヒロ」さんから、飲酒運転撲滅ソング「まえをみあげて」を披露いただきました。

飲酒運転撲滅への想いを歌にのせて届けていただきました。

トモヒロさんの演奏

(写真)「まえをみあげて」披露の様子


 続いて、飲酒運転被害者御遺族の皆さんを代表して、山本 美也子さんから、飲酒運転撲滅に向けたメッセージをいただきました。

 飲酒運転撲滅への想いを伝えていただきました。

山本美也子さん

(写真)メッセージ発信の様子


  続いて、会場全員で飲酒運転ゼロの福岡県の実現を誓うため、午後「ゼロ」時に飲酒運転ゼロを誓う黙とうを実施しました。

黙とうの様子

(写真)黙とうの様子


 最後に、飲酒運転撲滅の決意を示すため、会場全員によるシュプレヒコールを行いました。

シュプレヒコールの様子

(写真)シュプレヒコールの様子

集合写真

(写真)受賞者、来賓の皆様と


  大会後は、新天町商店街において街頭啓発を行い、広く飲酒運転の撲滅を訴えました。

街頭啓発の様子

(写真)街頭啓発の様子

8月25日~31日 飲酒運転撲滅ラジオCM

 8月25日~31日に、県内全域を対象として、飲酒運転撲滅全力協力会長である「中島浩二」さんによる飲酒運転撲滅を訴えるラジオCMを実施しました。

9月25日~10月1日 償いのメッセージ展

 9月25日~10月1日まで、福岡自動車運転免許試験場において「償いのメッセージ展」を開催しました。

 「償いのメッセージ展」とは、飲酒運転事故の加害者等の視点で書かれた反省や後悔、決意のメッセージを展示するものです。今回は、勇気を出して飲酒運転の通報をされた通報協力者の体験談のほか、”飲酒運転をやめない大人たちへ”、子供たちからのメッセージを書道に込めた「SDD全国こども書道コンクール」の九州・沖縄地区の作品も併せて展示し、飲酒運転の撲滅を訴えました。

償いメッセージパネル① 償いのメッセージパネル②

償いのメッセージパネル③

(写真:償いのメッセージ展の様子)

11月7日、8日 生命(いのち)のメッセージ展

 11月7日、8日、糸島市立東風小学校において、交通事故などで亡くなられた方の等身大パネルや、写真、靴などの遺品を展示する「生命(いのち)のメッセージ展」を実施しました。

 事故の現実や被害者遺族の置かれた状況を伝え、生命の尊さと飲酒運転の撲滅を訴えました。

生命のメッセージパネル① 生命のメッセージパネル②

生命のメッセージパネル③

(写真)生命(いのち)のメッセージ展の様子

2月15日 城島酒蔵開き啓発

 城島酒蔵開きメイン会場(城島町民の森公園)出入口において、県警察久留米署交通第一課と合同で、城島酒蔵開き参加者に対し、街頭啓発を行いました。

街頭啓発の写真 

(写真)街頭啓発の様子

飲酒運転撲滅看板

(写真)飲酒運転撲滅立て看板

3月25日~31日 飲酒運転撲滅ラジオCM

 3月25日~31日に、県内全域を対象として、飲酒運転撲滅全力協力会長である「中島浩二」さんによる飲酒運転撲滅を訴えるラジオCMを実施しました。

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。