ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > 介護・高齢者福祉 > 介護保険 > 消費生活用製品(福祉用具)の重大製品事故に係る公表について

本文

消費生活用製品(福祉用具)の重大製品事故に係る公表について

更新日:2021年9月14日更新 印刷
 消費生活用製品(福祉用具)の重大製品事故についての情報提供がありましたので、お知らせします。
福祉用具の使用に際しては、利用者の皆様におかれては、使用方法等に十分ご注意の上、ご使用ください。また、介護保険事業者におかれては、利用者の身体の状況等に応じて福祉用具の調整を行い、当該福祉用具の使用方法、使用上の留意事項等について、十分な説明を行う等、利用者の安全を確保するため、適切に対応してください。
 なお、当ホームページの内容は、令和元年度に公表された福祉用具の重大事故について掲載しています。詳細は、消費者庁又は経済産業省のホームページでご確認ください。

◎公表日 令和3年9月13日

〇事故発生日:令和3年9月10日 〇事故報告日:令和3年9月6日
〇製品名:電動車いす(ハンドル形)  〇被害状況:死亡1名
〇事故の内容:当該製品を使用中、踏切内で列車にはねられ死亡した。当該製品に起因するのか、他の要因かも含め、現在、原因を調査中

◎公表日 令和3年7月16日

〇事故発生日:令和3年3月18日 〇事故報告日:令和3年7月13日
〇製品名:手すり 〇被害状況:重傷1名
〇事故の内容:当該製品を設置した階段を下りる際、転落し、負傷した。当該製品に起因するのか、他の要因かも含め、現在、原因を調査中。

◎公表日 令和3年6月18日

(1)〇事故発生日:令和3年1月1日  〇事故報告日:令和2年1月16日
〇製品名:電動リフト(室内用)  〇被害状況:重傷1名
〇事故の内容:当該製品に車いすを乗せて使用中、車いすが転落し、首を負傷した。調査の結果、当該製品は、上昇端用のリミットスイッチを押すサイドフレーム内部のパイプ側のプレートをテーブル側のプレートが重なって押し上げることで設定した高さでテーブルの上昇を停止させる構造であるが、使用時にスロープに外方向(倒れる方向)の外力が加わっている場合、テーブルが前後方向のあそびにより後方(玄関側)へずれる構造であったこと。また、レンタル事業者が本来使用できない大きさの車いすが乗るように改造したため、大きな車いすで長期使用したことでテーブル側のプレートが位置ずれしてプレート同士の重なりが甘くなり、事故発生時、テーブル側のプレートが後方へ移動したことでプレート同士が重ならない状態になり、リミットスイッチが機能しなかったものと推定される。なお、正常な位置に停止していないことが視覚的及び聴覚的に認識できる機能が装備されていなかったことも、事故発生に影響したものと考えられる。(令和2年1月21日にガス機器・石油機器以外の製品に関する事故であって、製品起因か否かが特定できていない事故として公表していたもの)

(2)〇事故発生日:令和3年5月13日  〇事故報告日:令和3年6月15日
〇製品名:電動車いす(ハンドル形)  〇被害状況:重傷1名
〇事故の内容:使用者(80歳代)が当該製品を使用中、転落し、負傷した。当該製品に起因するのか、他の要因かも含め、現在、原因を調査中。

◎公表日 令和3年6月15日

〇事故発生日:令和3年5月不明 〇事故報告日:令和3年6月11日
〇製品名:電動車いす(ハンドル形) 〇被害状況:死亡1名
〇事故の内容:当該製品に乗車していた使用者(70歳代)が、当該製品とともに水路で発見され、死亡が確認された。当該製品に起因するのか、他の要因かも含め、現在、原因を調査中。

◎公表日 令和3年5月28日

〇事故発生日:令和3年5月14日 〇事故報告日:令和3年5月24日
〇製品名:車いす  〇被害状況:死亡1名
〇事故の内容:病院で使用者が当該製品に乗車中、介助者が駐車ブレーキをかけていたところ、当該製品が動き出し、転落、死亡した。当該製品に起因するのか、他の要因かも含め、現在、原因を調査中。

◎公表日 令和3年5月14日

〇事故発生日:令和3年4月1日 〇事故報告日:令和3年5月11日
〇製品名:階段移動用リフト  〇被害状況:重傷1名
〇事故の内容:当該製品を使用中、搭乗者(70歳代)が転落し、右足を負傷した。当該製品の使用状況を含め、現在、原因を調査中。

◎公表日 令和3年4月16日

〇事故発生日:令和3年3月24日 〇事故報告日:令和3年4月12日
〇製品名:介護ベッド  〇被害状況:重傷1名
〇事故の内容:使用者(70歳代)が当該製品から立ち上がろうとした際、アームの受け部分が急に傾き、左手首を負傷した。当該製品に起因するのか、他の要因かも含め、現在、原因を調査中。

◎公表日 令和3年3月26日

〇事故発生日:令和3年2月6日 〇事故報告日:令和3年3月23日
〇製品名:介護ベッド 〇被害状況:重症1名
〇事故の内容:使用者(80歳代)が当該製品を使用中、背上げ部を起こしていたところ、急に背上げ部が下がり、負傷した。当該製品に起因するのか、他の要因かも含め、現在、原因を調査中。

◎公表日 令和3年3月5日

〇事故発生日:令和3年2月21日  〇事故報告日:令和3年3月3日
〇製品名:階段移動用リフト 〇被害状況:死亡1名
〇事故の内容:当該製品を使用中、搭乗者(80歳代)が転落し、病院に搬送後、死亡が確認された。当該製品の使用状況を含め、現在、原因を調査中。

掲載先(消費者庁ホームページ)https://www.caa.go.jp/notice/release/2021/