ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 防災・国民保護 > 被災者支援 > 東日本大震災の被災者に対する手数料などを減免します。

本文

東日本大震災の被災者に対する手数料などを減免します。

更新日:2021年1月14日更新 印刷

 1 手数料等の免除

大規模な災害による被災者の経済的負担軽減を図るため、被災者の日常生活の回復等に資する使用料および手数料を免除(既に納められている場合は還付)する条例の規定に基づき、対象となる災害として東日本大震災を指定しています。

【指定期間】 平成28年6月28日から令和3年7月26日まで

※なお、平成23年7月27日から平成28年6月27日までは、別条例に基づき免除及び還付を行っています。

 2 対象となる方

 原則として、平成23年3月11日に東日本大震災の被災地に(次の対象となる市町村一覧参照)に居住していて被災し、居住地の市町村が発行したり災証明書又は、被災証明書をお持ちの方。

対象となる市町村一覧 [Wordファイル/38KB]

 

 3 対象となる使用料及び手数料

   ・運転免許証再交付手数料

   ・県営住宅の家賃

   ・県立高校の授業料    など

免除等の対象となる手数料等一覧および問い合わせ先一覧 [PDFファイル/152KB]

 4 申請方法

 上記問い合わせ先の担当課に事前に必要書類を確認の上、申請書にり災証明書の写しまたは被災証明書の写しを添えて、ご申請ください。

申請書(様式) [PDFファイル/57KB]

 (注)また、上記以外にも、個別の条例により免除(還付)する使用料及び手数料もあります。

個別の条例により免除している手数料等一覧および問い合わせ先一覧 [PDFファイル/119KB]

 ※なお、個別の条例により免除(還付)する使用料および手数料の申請書様式、必要書類については、上記個別条例問い合わせ先の担当課にお尋ねください。

 5 問い合わせ先

 総務部 防災危機管理局 防災企画課

  電話:092-643-3318

  FAX:092-643-3117

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)