ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > その他の出先機関 > 福岡県流域下水道事務所

本文

福岡県流域下水道事務所

業務内容

流域下水道施設の整備

  福岡県では、汚水を対象とする8流域の流域下水道事業を実施しています。
 当事務所では、その流域下水道施設の建設や老朽化した施設の計画的な更新等の業務を行っています。


(庶務課)
 入札、契約、財産管理に関する事務
(工務課)
 流域下水道施設(土木・建築)の建設、改築、更新等工事の設計・工事監理
(設備課)
 流域下水道施設(機械・電気)の建設、改築、更新等工事の設計・工事監理

御笠川那珂川流域終末処理場の写真です
   
御笠川那珂川流域下水道終末処理場(御笠川浄化センター)

現在、掲載されている情報はありません。


関連情報