ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > しごと・産業・観光 > 農業 > 技術・経営指導、試験研究 > タイ向け輸出に係る日本産りんご、日本なし、もも、さくらんぼ、かき、キウイフルーツ、いちご、ぶどう、なす、並びにメロン、すいか、きゅうり及びトマトの生果実の生産園地及び選果こん包施設の登録について

本文

タイ向け輸出に係る日本産りんご、日本なし、もも、さくらんぼ、かき、キウイフルーツ、いちご、ぶどう、なす、並びにメロン、すいか、きゅうり及びトマトの生果実の生産園地及び選果こん包施設の登録について

更新日:2020年1月7日更新 印刷

 タイへの輸出実績がある13品目(りんご、日本なし、もも、さくらんぼ、かき、キウイフルーツ、いちご、ぶどう及びなす、並びにメロン、すいか、きゅうり及びトマト)について、2019年5月10日までに、タイにおいて上記の13品目すべての植物検疫条件の設定に係る規則が施行されたため、これらの輸出を継続するためには、県を通じて国への生産園地及び選果こん包施設の登録が必要となります。

 

 

 つきましては、タイ向けに上記13品目の輸出を希望する生産園地又は選果こん包施設がある場合は、

 4半期ごとの締切日(3月31日、6月30日、9月30日及び12月31日)の10日前までに

 下記の問合わせ先まで、申請書をご提出ください。

 要領や申請様式等については、下記の国の植物防疫所ホームページをご参照ください。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。