ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 入札・公募・公売 > 技術情報(県土整備部) > 福岡県県土整備部 詳細設計照査要領

本文

福岡県県土整備部 詳細設計照査要領

更新日:2020年6月29日更新 印刷

 設計金額が250万円以上の「詳細設計照査要領」に記載された工種を含む詳細設計業務を対象とします。但し、設計金額が250万円未満であっても本要領より実施することを妨げるものではありません。また、本要領に該当する工種については、概略設計・予備設計においても活用して下さい。

詳細設計照査要領(令和2年4月)

【対象とする工種】
 本要領で取り扱う対象工種は、以下に示す14工種であり、いずれも詳細設計を対象としています。
  河川
    (1)樋門・樋管詳細設計
    (2)排水機場詳細設計
    (3)築堤護岸詳細設計
    (13)樋門補修・補強詳細設計

  海岸
    (4)海岸詳細設計
  港湾
    (5)港湾詳細設計
  砂防
    (6)砂防詳細設計
  急傾斜
    (7)急傾斜詳細設計
  道路
    (8)道路詳細設計(平面交差点、小構造物を含む)
    (9)橋梁詳細設計
    (10)山岳トンネル詳細設計(換気検討を含む)
    (11)共同溝詳細設計
    (14)橋梁補修詳細設計
  共通
    (12)仮設構造物詳細設計

詳細設計照査要領(平成22年6月)

【対象とする工種】
 本要領で取り扱う対象工種は、以下に示す12工種であり、いずれも詳細設計を対象としています。
  河川
    (1)樋門・樋管詳細設計
    (2)排水機場詳細設計
    (3)築堤護岸詳細設計
  
海岸
    (4)海岸詳細設計
  港湾
    (5)港湾詳細設計
  砂防
    (6)砂防詳細設計
  急傾斜
    (7)急傾斜詳細設計
  道路
    (8)道路詳細設計(平面交差点、小構造物を含む)
    (9)橋梁詳細設計(鋼橋・コンクリート橋)
    (10)山岳トンネル詳細設計(換気検討を含む)
    (11)共同溝詳細設計
  共通
    (12)仮設構造物詳細設計

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。