ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 健康・福祉・子育て > その他社会福祉 > 地域福祉 > 被災者に対する生活福祉資金貸付事業のお知らせ

本文

被災者に対する生活福祉資金貸付事業のお知らせ

更新日:2020年10月26日更新 印刷

 令和2年7月の豪雨災害において被災された方に対し、県内の社会福祉協議会にて、生活福祉資金の貸付を実施します。

 ※貸付には福岡県社会福祉協議会による審査があります。

(1)緊急小口資金の特例貸付

【貸付対象】

 令和2年7月豪雨により被災した19市町村に住所を有し、かつ、被災された方で当座の生活費を必要とする世帯

 (対象市町村)

 北九州市、大牟田市、久留米市、飯塚市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、豊前市、小郡市、うきは市、朝倉市、みやま市、糸島市、筑前町、東峰村、大刀洗町、大木町、築上町

【貸付金額】

 10万円以内  ※以下のいずれかの条件を満たす場合は、20万円以内

 1 世帯員の中に亡くなった方がいるとき

 2 世帯員に要介護者がいる場合

 3 4人以上の世帯である場合

 4 世帯員に重傷者、妊産婦、学齢児童がいる場合

【償還について】

 利子  無利子

 据置期間  1年以内

 償還期限  据置期間経過後2年以内

 連帯保証人 不要

【申込先】

 お住まい又は避難先の市町村社会福祉協議会

 対象市町村社会福祉協議会の窓口一覧 [PDFファイル/136KB]

 ※詳細は下記のページもご参照ください。

 令和2年7月豪雨による被災世帯の皆様に対する生活福祉資金(緊急小口資金)の特例貸付の実施について (記者発表資料)

 (2)福祉費(住宅補修費及び災害援護費)

 ※「災害弔慰金の支給等に関する法律」による災害援護資金の貸付が優先となります。

【貸付対象】

 被災した県内在住の低所得世帯、障がい者世帯及び高齢者世帯

【貸付金額】

 ア 住宅補修費:250万円以内 (災害を受けたことによる住宅の補修等に必要な経費)

 イ 災害援護費:150万円以内 (災害を受けたことにより臨時に必要となる経費(避難先での家具什器等に必要な経費))

【償還について】

 利子  連帯保証人あり:無利子  連帯保証人なし:据置期間経過後年1.5%

 据置期間  6か月以内

 償還期限  据置期間経過後7年以内

【申込先】

  お住まい又は避難先の市町村社会福祉協議会

  連絡先についての詳細は下記のページをご参照ください。(新しいウインドウで開きます)

  生活福祉資金貸付制度(福岡県社会福祉協議会ホームページ)

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)