ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 県政情報 > 市町村行財政 > 市町村財政 > 類似団体比較カード(平成13年度から30年度)

本文

類似団体比較カード(平成13年度から30年度)

更新日:2020年4月9日更新 印刷
 類似団体とは、市町村の態様を決定する要素のうちで最もその度合いが強く、しかも容易、かつ客観的に把握できる「人口」と「産業構造」により設定された類型により、大都市、特別区、中核市、特例市、都市、町村ごとに団体を分別したものです。
 類似団体比較カードは、各年度の地方財政状況調査等の集計結果に基づき、各市町村ごとの人口1人当たり歳入の状況・歳出の状況、公共施設の状況、主要財政指標等について、類似団体と比較し、各団体ごとに1枚のカードに取りまとめたものです。
 各年度における県内市町村の類似団体比較カードは下記のとおりです。

(参考資料)市町村の類型

 各年度における類似団体比較カードの市町村の類型は下記のとおりです。

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)