ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・くらし > 税金 > 県税情報 > 7.新型コロナウイルス感染症の影響によりイベントが中止等となった際に、チケットの払戻しを行わなかった方への寄附金控除の適用
現在地 トップページ > 県政情報 > ふるさと寄附金・企業版ふるさと納税 > ふるさと寄附金 > 7.新型コロナウイルス感染症の影響によりイベントが中止等となった際に、チケットの払戻しを行わなかった方への寄附金控除の適用

本文

7.新型コロナウイルス感染症の影響によりイベントが中止等となった際に、チケットの払戻しを行わなかった方への寄附金控除の適用

更新日:2020年6月26日更新 印刷

制度の概要

 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置として、一定のイベントが中止等となった際に、そのチケットの払戻しを受けることを辞退した場合、個人住民税の寄附金税額控除を受けられる制度が創設されました。

 

対象となるイベント

 所得税の寄附金控除の対象となるイベント(文部科学大臣が指定したイベント)のうち、県・市町村が住民の福祉の増進に寄与するものとして条例で定めるものが個人住民税の控除対象となります。福岡県においては、所得税の寄附金控除の対象となるもの全てを個人県民税の寄附金控除の対象とすることとしました。

 

その他

 制度の概要、対象イベントについては、文化庁及びスポーツ庁のホームページをご覧ください。

 ・文化庁のホームページ(別ウインドウで開きます)

 ・スポーツ庁のホームページ(別ウインドウで開きます)

 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。