ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > エネルギー・温暖化対策 > エネルギー政策 > 第17回福岡県地域エネルギー政策研究会(平成28年2月8日開催)

本文

第17回福岡県地域エネルギー政策研究会(平成28年2月8日開催)

更新日:2017年5月2日更新 印刷

平成28年 2月 9日 第17回研究会資料を掲載
平成28年 3月18日 第17回研究会議事要旨を掲載

1 開催日時及び場所

(1)日時
     平成28年2月8日(月曜日)
     13時15分から17時10分まで
(2)場所
           吉塚合同庁舎 7階 特6会議室    
          (福岡市博多区吉塚本町13番50号)

2 議題

(1)【事務局説明】これまでの経緯等について

(2)【講演】再生可能エネルギーの導入促進に係る制度改革について
        <講師> 経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
                新エネルギー対策課 課長補佐 日高 圭悟(ひだか けいご) 氏   ※「高」は、はしごだか。 

(3)【委員報告】再生可能エネルギーの接続可能量(30日等出力制御枠)の見直し等について
        <発表> 九州電力株式会社

(4)【報告】福岡県におけるFCV普及と水素ステーション整備の取組みについて
        <発表> 福岡県

(5)【委員報告】G7北九州エネルギー大臣会合・併催事業(開催記念事業)について
        <発表>福岡県・北九州市

(6)【討議】長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)を踏まえた今後の地方の取組みについて

3 議事要旨

4 座長総括コメント

5 配付資料 

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)