ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 環境・まちづくり・県土づくり > 廃棄物・リサイクル > 一般廃棄物 > 災害時における災害廃棄物の処理等の協力に関する協定について

本文

災害時における災害廃棄物の処理等の協力に関する協定について

更新日:2017年3月24日更新 印刷

「災害時における災害廃棄物の処理等の協力に関する協定」の締結について

 災害廃棄物には、被災家屋や倒壊家屋から排出された家財やがれきのほか、被災者や避難者の生活に伴って発生した生活ごみやし尿などがあります。

 限られた期間に大量の災害廃棄物の処理を円滑に進めるため、本県は、福岡県災害廃棄物処理計画に基づき、廃棄物関係事業者団体と災害廃棄物処理等の協力に関する協定を締結しています。

協定締結先及び内容

締結先

協定の内容

公益社団法人福岡県産業資源循環協会

・産業廃棄物の収集運搬及び処分を行う事業者によって構成される法人

災害廃棄物(がれき等)の収集運搬及び処分

福岡県環境整備事業協同組合連合会

・し尿の収集運搬又は浄化槽の清掃を行う事業者の協同組合

し尿・浄化槽汚泥の収集運搬及び処分

一般社団法人福岡県解体工事業協会

・建物の解体工事を行う事業者によって構成される法人

被災建物の解体、災害廃棄物の撤去及び収集運搬

福岡県清掃事業協同組合連合会

・ごみ収集運搬業務(市町村から受託)の事業者によって構成される協同組合

災害廃棄物の撤去、収集運搬及び処分

協定の内容

・県は、市町村または一部事務組合の要請を受けて、団体に協力を要請

・団体は、人員、車輛、資機材を調達し、市町村の災害廃棄物の処理に協力

・県は、県内の被災、復旧状況等について団体に情報提供し、団体は、協力可能な会員の状況を県に報告

・被災した他都道府県における災害廃棄物処理についても、団体は可能な限り協力

協定書

皆様のご意見をお聞かせください。

お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

※個人情報を含む内容は記入しないでください。
※お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますのでご協力をお願いします。
※ホームページ全体に関するお問い合わせは、まで、お問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)