ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 疾病対策 > がん対策 > 福岡県のがん対策について

福岡県のがん対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

福岡県のがん対策

 がんは、「国民の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで亡くなる」という時代を迎えています。福岡県においても、昭和52年からがんが死因の第1位となり、平成25年においては、年間15,187人の方が亡くなり、全死亡の31パーセントを占めています。

 このため、平成18年6月に成立した「がん対策基本法」に基づき、平成20年3月に「福岡県がん対策推進計画」を策定し、平成25年3月に評価・見直しを行いました。

がんによる死亡者の減少」「すべてのがん患者及びその家族の苦痛の軽減および療養生活の質の維持向上」「がんになっても安心して暮らせる社会の構築」を全体目標に、総合的かつ計画的ながん対策に取り組んでいます。



がんを知り、がんと向き合い

がんに負けることのない社会の実現をめざして





福岡県がん検診受診率向上イメージキャラクター検診くんの画像です。

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)