ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ふくおかインターネットテレビ

ふくおかインターネットテレビから配信されている画像
「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」世界遺産委員会インターネット中継視聴会
7月9日、ポーランドのクラクフで開催された第41回世界遺産委員会において、福岡県と宗像市・福津市が登録を目指して取り組んできた「『神宿る島』宗像・ 沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録が決定しました。 同日、宗像市「海の道むなかた館」において、「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」世界遺産委員会インターネット中継視聴会が開催され、これまで登録に向けて一体と なって取り組んできた関係者が登録決定の瞬間を見守りました。