ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

人口移動調査とは

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年10月19日更新
分野 50音 時系列
前頁に戻る

人口移動調査とは

1 目的と利用

 国勢調査から次回の国勢調査までの間における、県内各市町村の年齢別人口及び世帯数並びに出生者、死亡者、転入者、転出者等の移動状況を、月ごとに把握し、各種行政施策の基礎資料を作成します。

2 調査の対象

 住民基本台帳法の規定に基づき、住民票に記載又は消除された者です。

3 調査する事項

 出生者、死亡者、転入者、転出者についての国籍、性別、出生年月、新旧住所地及び住民基本台帳による月末世帯数等を調査します。

4 調査時期と周期

毎月末日現在で行っています。

5 調査の方法

各市町村で取りまとめ、県へ報告し、県で集計しています。

6 結果の公表

「福岡県の人口と世帯(推計)」月報
毎月1日現在の市区町村別人口及び世帯数、前月1か月間の年齢別死亡及び転出入者数について、毎月末日以降に公表します。

「福岡県の人口と世帯年報 -福岡県人口移動調査結果報告-」
毎年10月1日現在の人口及び世帯数と、前年10月~当年9月までの1年間の人口動態について、翌年3月に公表します。

上記の他に、年齢(3区分、5歳階級、各歳)別人口や年齢(5歳階級)別転出入者数等の集計結果を、表章地域(県計、市部計、郡部計、4地域計、10広域圏計、市区町村)別に、公表しています。

7 問い合わせ先

福岡県企画・地域振興部調査統計課 分析第一班 Tel 092-643-3190(ダイヤルイン)