ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

不正軽油に関する情報提供のお願い

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月22日更新
不正軽油は使ってはだめです。
福岡県では、軽油引取税の税逃れの要因ともなり、かつ、大気汚染の原因ともなっている不正軽油の排除を目指しております。


不正軽油とは

不正軽油とは、ディーゼル車の燃料として使用される軽油に、税逃れを目的として重油などを混ぜるなどして軽油と偽り販売されている「偽軽油」のことです。

  この不正軽油は軽油引取税を脱税して廉価販売されていることから、正常な軽油の流通が阻害されるとともに公平な課税が妨げられており、税収減の原因ともなっています。

  また、こうした不正軽油は、排気ガス中のPPM(粒子状物質)やNOx(窒素酸化物)が正常軽油よりも増加するため、環境に悪い影響を与える原因ともなっています。
承認を受けずに販売又は消費
* 不正軽油を使用すると、エンジンの不具合、損傷等の原因となることがあります。
* 不正軽油を販売、消費した方には、軽油引取税が課税されます。

* 次の場合は承認が必要です。
   (1) 軽油に重油や灯油等を混ぜる場合
   (2) 重油や灯油等を自動車の燃料として譲渡または消費する場合
     承認を受けずにこれらの行為を行うと、罰金の適用がありますのでご注意ください。
不正軽油は大気汚染にもつながります。
不正軽油に関する情報提供の御協力を御願いします。

不正軽油の情報提供先等一覧

種別
電話番号、アドレス等
設置機関
不正軽油ホットライン
0120-734-564
福岡県石油商業組合
TEL
092-473-6922
福岡県総務部税務課
e-mail

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。