ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 高齢者福祉施設等 > 福岡県身体拘束ゼロ宣言を実施しています

福岡県身体拘束ゼロ宣言を実施しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月9日更新

福岡県身体拘束ゼロ宣言について

  •  福岡県では、県内の介護施設等の事業所に対し、身体拘束の廃止を目指す「福岡県身体拘束ゼロ宣言」への参加を呼び掛けています。
  •  この事業は、介護施設等における利用者ケアの質の向上を図ることを目的として、身体拘束ゼロに向けた取組を行うことを宣言した事業所を登録し、公表するものです。
  •  宣言書を提出いただいた事業所には、県で作成した「福岡県身体拘束ゼロ宣言ポスター」を送付します。

 

   <ポスターサンプル>

 ポスターサンプル

 <身体拘束とは>

 高齢者が入所する施設や病院等において、入所者・利用者の方を「治療の邪魔になる」、「事故の危険性がある」などの理由から、車いすに身体を縛り付ける、ベッドを柵で囲む、部屋に閉じ込める等の行為のことです。

 このような身体拘束は、人間としての尊厳を奪うだけでなく、身体機能の低下や衰弱を招くこともあり、生命の危険がある等の緊急やむを得ない事情がある場合を除いて、原則禁止とされています。

対象事業所

  • 福岡県内にある、以下の事業所を対象としています。

    ・介護老人福祉施設(地域密着型を含む) ・介護老人保健施設 ・介護療養型医療施設

    ・短期入所生活介護 ・認知症対応型共同生活介護 ・小規模多機能型居宅介護

    ・養護老人ホーム ・軽費老人ホーム ・特定施設入居者生活介護

    ・有料老人ホーム(住宅型/健康型)

  (注)上記以外の事業所種別でも、身体拘束ゼロに取り組んでいる事業所については宣言書を受け付けています。

福岡県身体拘束ゼロ宣言参加事業所一覧

 当宣言に賛同いただき、宣言書の提出をいただいた事業所の一覧表を掲載しています。

 (注)ポスターは順次発送予定です。

宣言への参加について

  福岡県身体拘束ゼロ宣言への参加は随時受け付けしています。以下の宣言書及び登録申込書に必要事項を記入、ご捺印の上、下記の宛先まで郵送にてお送りください。

 身体拘束ゼロ宣言書 [Wordファイル/15KB]

 登録申込書 [Wordファイル/15KB]

 <宛先> 

    〒812-8577

    福岡市博多区東公園7番7号

    福岡県 保健医療介護部介護保険課 指定係

変更届及び辞退届

  登録内容に変更がある場合、登録の辞退をする場合は、以下の様式に必要事項を記入の上、福岡県介護保険課まで送付してください。

 変更届 [Wordファイル/14KB]

 辞退届 [Wordファイル/15KB]

エコトン

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)