ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 消費生活 > 福岡県消費生活センター > 消費生活トラブル注意報!! 第21号 2016年12月

消費生活トラブル注意報!! 第21号 2016年12月

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月27日更新

布団の点検でカビ?目的は・・・クリーニングを装う高額な布団の訪問販売にご用心! 
・・・福岡市消費生活センター

相談事例

 5日前に「布団のクリーニングをしませんか?今使っている布団を無料で点検しますよ」と業者が訪問してきた。布団を見せると「カビが生えているので体によくない。販売もしている。」と40万円もする布団の購入を勧められた。
 自分でもカビは気になっていたので、2時間ほど話を聞いて、高いとは思ったが、月々1万円のローンでいいと言われて契約してしまった。しかし、冷静に考えると、やはり40万円は高すぎるので、クーリング・オフしたい。(20歳女性)

アドバイス

 一人暮らしの若者を狙った訪問販売に関する相談が複数寄せられています。「無料点検」と言われても、点検だけで済むことはまずありません。話を聞いてしまうと断りづらくなりますので、安易に話を聞かずに、必要のない勧誘はドア越しにきっぱりと断りましょう。
 訪問販売で商品を購入する場合は、必ず契約書面を受け取ってください。契約書面を受け取ってから8日以内であればクーリング・オフができます。また、クーリング・オフ期間を過ぎてしまった場合でも解約できるケースがありますので、早めに消費生活センターにご相談ください。

関連する情報

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。