ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 防災・安全 > 消費生活 > 福岡県消費生活センター > 消費生活トラブル注意報!! 第17号 2016年4月

消費生活トラブル注意報!! 第17号 2016年4月

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月29日更新

インターネット通販は慎重に!・・・北九州市立消費生活センター

相談事例

 インターネット通販で、欲しかったブランド品の財布が安く売られていた。早速注文して、指定された口座にお金を振り込んだ。しかし、届いた財布を見てみると、注文した財布とは明らかに異なる品物だった。業者に「返品するので返金してほしい」とメールを送ったが返事がない。どうしたらよいか。

アドバイス

  •  インターネット通販にはクーリング・オフは適用されず、商品を返品できるかどうかは業者がホームページに記載している内容に従うことになります。そのため、ホームページ上に返品不可との記載があれば、返品して返金を受けることは非常に困難です。注文する前に返品条件を十分確認しましょう。
  •  インターネット通販では店舗での購入と異なり、現物を見ることができず、全く違う商品や偽物が送られてくることもあります。特にブランド品が安く販売されている場合や日本語に不自然な点があるサイト、住所や電話番号が明記されていないサイトには注意が必要です。

関連する情報

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。