ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 県土づくり・地域振興 > 交通基盤 > 道路 > 都市計画法第53条許可申請について

都市計画法第53条許可申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月29日更新

都市計画法第53条許可申請とは

将来の事業実施を円滑に行えるよう、都市施設の計画区域の建築物の建築に一定の制限を課すもの。

(都市計画事業が着手されている箇所については都市計画法第65条許可の申請が必要になります。)

許可条件

当該建築物が次に掲げる要件に該当し、かつ、容易に移転し、又は除却することができるものであると認められること。

 階数が二以下で、かつ、地階を有しないこと。

 主要構造部(建築基準法第二条第五号に定める主要構造部をいう。)が木造、鉄骨造、コンクリートブロック造その他これらに類する構造であること。

(上記にあてはまるもの全てが認められるわけではありません。最終的には申請毎に個別判断いたします。)

 

申請資料

配置図(縮尺500分の1以上の実測図)

各階平面図(縮尺200分の1以上)

2面以上の立面図(縮尺200分の1以上)

矩計図(縮尺200分の1以上)

位置図(縮尺10,000分の1の都市計画図)

附近平面図(縮尺3,000分の1以上の都市計画道路図)

町村長の副申書

その他参考となるべき事項を記載した図書

※平成24年4月1日より県内各市における申請は当該市役所にて行ってください。

許可申請先

建築箇所申請先連絡先
福岡県内
(町村のみ)
(街路)福岡県建築都市部公園街路課街路係092-643-3725
(公園)福岡県建築都市部公園街路課公園緑地係092-643-3757
(区画)福岡県建築都市部都市計画課市街地整備係092-643-3714

※平成24年4月1日より県内各市における申請は当該市役所にて行ってください。

 

 

都市計画法第53条許可申請手続きの流れ

建物を建てようとする申請地が町村の場合の都市計画法第53条許可申請の手続きの流れは次のとおりです。

 1 建物を建築されようとする申請者が建物を建てようとする申請地の町村に許可申請書を提出します。

 2 町村が将来道路改築しようとする都市計画道路の区域にどのように建てるのか平面図等で確認、許可申請書が妥当かどうかの判断の意見書を提出してもらいます。

 3 申請地を所管している県土整備事務所を経由して県庁公園街路課に町村の意見書を添付した許可申請書を正、副の各1部を提出し、許可されると許可書が交付されます。

なお、各市における申請手続きにつきましては該当市役所にてご確認ください。 

53条許可申請手続きの流れ

福岡県申請書様式

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)