ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > しごと・産業 > 農業 > 鳥獣被害対策 > 平成25年度に福岡県内で狩猟される方へ(狩猟者登録手続の御案内)
トップページ > くらし・環境 > 自然環境 > 鳥獣保護 > 平成25年度に福岡県内で狩猟される方へ(狩猟者登録手続の御案内)

平成25年度に福岡県内で狩猟される方へ(狩猟者登録手続の御案内)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月16日更新

平成25年度に福岡県内で狩猟を行おうとする方の、狩猟者登録の手続きについては、以下のとおりです。

【県内在住の方】

1 提出書類

(1)狩猟者登録申請書         1部

(2) 狩猟により生じる損害の賠償についての要件を備えていることを証する書面(損害賠償能力(3,000万円以上)を有することの証明書)

     以下のいずれかを1部

  • 当該年度の社団法人大日本猟友会の共済事業の被共済者であることの証明書
  • 損害保険会社の損害保険契約の被保険者であることの証明書(保険証書の写し又は保険付保証明書)
  • 資産に関する証明書

(3) 写真    2枚

 申請前6か月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の縦3.0センチメートル、横2.4センチメートルのもので裏面に氏名、撮影年月日を記載したもの。

注)免状に「眼鏡使用」と記載されている方は、眼鏡をかけた写真を添付すること。また、コンタクトレンズ使用者は申請書余白にその旨記載すること。

(注意事項)

  1. 申請書は狩猟者登録を受けようとする狩猟免許の種類ごとに提出してください。
  2. 申請書は両面1枚としてください(片面コピーのものは不可)。
  3. 申請書の記載事項欄に記入のないもの及び書類が不備なものは受理しないので、提出にあたっては十分留意してください。
  4. 申請書には、確実に連絡の取れる連絡先の電話番号を記入してください。
  5. 第1種銃猟免許をお持ちの方が、装薬銃・空気銃の両方を使用する場合は、第1種銃猟登録のみとなります。
    この場合、申請書中の使用する猟具の種類欄は、番号4と5に○(丸印)を付してください。
  6. 第1種銃猟免許をお持ちの方が、第2種銃猟登録のみを受け、後日、第1種銃猟登録を受ける際には、改めて申請手続き及び第1種銃猟登録の狩猟税が必要となりますので、注意してください。
  7. 装薬銃のみを使用するとして第1種銃猟登録を受けた方が、後日、空気銃も使用する場合は、猟具の変更届が必要となります。

2 申請書類の問い合わせ及び提出先

お住まいの区域を管轄する、次の農林事務所または福岡県庁畜産課鳥獣対策係にお問い合わせください。  

 

事務所名担当課名所在地所管区域
福岡農林事務所農山村振興課〒810-0042
福岡市中央区赤坂1丁目8-8
福岡西総合庁舎
電話:092-735-6123
福岡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、糸島市、那珂川町、宇美町、篠栗町、志免町、須恵町、新宮町、久山町、粕屋町
朝倉農林事務所農山村振興課〒838-0068
朝倉市甘木2014番地1
朝倉総合庁舎
電話:0946-22-5342
久留米市、小郡市、うきは市、朝倉市、筑前町、東峰村、大刀洗町
八幡農林事務所農山村・農業振興課〒807-0831
北九州市八幡西区則松3丁目7-1 
八幡総合庁舎
電話:093-601-3969
北九州市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町
飯塚農林事務所農山村振興課〒820-0004
飯塚市新立岩8-1
飯塚総合庁舎
電話:0948-21-4953
直方市、飯塚市、田川市、宮若市、嘉麻市、小竹町、鞍手町、桂川町、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町
筑後農林事務所農山村振興課〒833-0041
筑後市大字和泉606-1
電話:0942-52-5108
大牟田市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、みやま市、大木町、広川町
行橋農林事務所農山村振興課〒834-0005
行橋市中央1丁目2-1
行橋総合庁舎
電話:0930-23-0381
行橋市、豊前市、苅田町、みやこ町、吉富町、上毛町、築上町

3 手数料・税金

(1) 狩猟者登録と狩猟税の納付が必要です。

(2) 狩猟者登録について

   狩猟者登録には手数料(1,800円)の納付が必要です。

  • 狩猟者登録手数料の納付は
    福岡県領収証紙により住所地を管轄する農林事務所で手続き下さい。
    朝倉、八幡、飯塚、行橋農林事務所(総合庁舎)の販売所にて購入できますが、
    福岡・筑後農林事務所の庁舎では購入できませんので、
    下記領収証紙についてのページを参考に、予めご購入ください。

(3) 狩猟税

登録種類

第一種銃猟、網猟、わな猟

第二種銃猟

県民税の所得割の納付を要しない者

県民税の所得割の納付を要する者
控除対象配偶者又は扶養親族ではない者

控除対象配偶者又は扶養親族

農業、水産業又は林業に従事している者農業、水産業又は林業に従事していない者
県民税の所得割の納付を要しない者の控除対象配偶者又は扶養親族

左記以外の者

納める額

第一種銃猟 : 11,000円

第一種銃猟 : 16,500円

5,500円 

網猟 :  5,500円

網猟 :  8,200円

わな猟 :  5,500円

わな猟 :  8,200円

対象鳥獣捕獲員である場合、上記税額の2分の1になります。

(4) 狩猟税の納付方法

    ご住所を所管する県税事務所で納付ください。

4 受付期間

 お住まいの区域を管轄する農林事務所に、直接お問い合わせください。

 (例年8月下旬頃から狩猟期間終了までです。)

5 狩猟者登録証等の交付

 狩猟者登録証等の書類の交付は、申請された農林事務所において行います。

 郵送を希望される場合は、申請の際に狩猟者登録証等の書類の送付に必要な郵便切手を貼付した返信用封筒を提出の上、申し出てください。

【県外在住の方】

1 提出書類

(1)狩猟者登録申請書
  【県内在住の方】の手続きを参照ください。

(2)狩猟により生じる損害の賠償についての要件を備えていることを証する書面(損害賠償能力(3,000万円以上)を有することの証明書)
  【県内在住の方】の手続きを参照ください。

(3)写真
  【県内在住の方】の手続きを参照ください。

(4)狩猟免状 以下のいずれかを1部
 ・各都道府県猟友会長が原本と相違ないことを証明した狩猟免状の写し(当該登録年度に発行したものに限る。)
 ・狩猟者登録用として再交付を受けた狩猟免状
 ・狩猟免状の提示(申請者又は申請者の代理人が持参して提示する場合に限る。)
(注意事項)
【県内在住の方】の手続きを参照ください。

2 申請書類の問い合わせ及び提出先

郵便番号810-0001
福岡市中央区天神3丁目10番25号
福岡県森林組合連合会ビル803号
社団法人 福岡県猟友会
電話 092-716-6881

3 手数料・税金等

(1)登録手数料    1,800円

(2)狩猟税
 【県内在住の方】の手続きを参照ください。

(3)納付方法
 口座振込となります。振込先は社団法人福岡県猟友会へお問い合せください。

4 受付期間

 平成25年9月20日から狩猟期間終了までです。
 なお、10月5日までに申請書が到着しないときは、初猟日までに登録証の交付ができない場合がありますので、ご承知おきください。
 また、本県では「イノシシの捕獲を目的としたはこわなの使用」及び「当該はこわなに掛かったイノシシを止めさしするための銃器の使用」に限っては、狩猟期間が10月15日から始まることから、9月30日までに申請書が到着しないときには、10月15日までに狩猟者登録証の交付ができない場合がありますので、ご承知おきください。

5 狩猟者登録証等の交付

 社団法人福岡県猟友会にお問い合せください。

狩猟期間の延長及びシカの捕獲数制限の緩和について

福岡県の狩猟期間について

 本県では、福岡県特定鳥獣保護管理計画(第4期)を変更し、イノシシとシカについて狩猟期間を延長しています。

 平成25年度の狩猟期間は11月1日から3月15日となっています。

 詳しくは、以下のリンク先を参照してください。

シカの一人一日当たり捕獲数

 シカの一人一日当たりの捕獲数は、「銃猟ではオス2頭以内・メス制限なし、網わな猟では制限なし」となっております。

 なお、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律第18条において、捕獲した鳥獣をその場に放置することは禁止されています。
 捕獲した鳥獣(残滓を含む)は持ち帰るか、埋設するなど適切に処理してください。

この情報に関連する情報


(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)