ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

防災教育の充実について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月23日更新

 未曽有の被害をもたらした平成23年3月の東日本大震災や平成28年4月の熊本地震は、学校現場に対しても、大きな衝撃と新たな課題を残すこととなりました。私たちが住んでいる日本列島は、これまで多くの地震や洪水などの自然災害に見舞われており、今や「いつでも」「どこでも」「誰にでも」起こりうるものです。  

 この度、福岡県防災教育委員会の協力を得て、平成17年に作成しておりました「教師用指導資料 防災教育『地震』」に新しい情報を加え内容を更新しました。各学校においては、本資料を活用し、地震に対する備えを再度確認していただき、その他の災害についても、文部科学省等が発行している資料等を参考にして、防災教育の充実が図られるようお願いします。

防災教育に関する文書

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)