ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害者応援まごころ企業の募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月8日更新

障害者応援まごころ企業を募集します

 福岡県では、障害者の職業的自立を社会全体で応援するため、障害者が作った製品やサービスを企業が積極的に購入することで、障害者の所得向上を図る「障害者応援まごころ企業認定制度」を実施しています。

 10万円以上の製品やサービスを購入した企業を県が「障害者応援まごころ企業」として認定し、シンボルマークを交付するとともに、障害者の自立を支援する企業として積極的に広報・周知します。

シンボルマーク

対象

県内に本社または事業所を有する企業

認定条件

 障害者就労施設等(国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律第二条第四項)から1年間に10万円以上の物品の購入または役務の調達を行い、当該施設等から推薦を受けていること。

 但し、従業員規模50人以上の企業にあっては、障害者雇用促進法に基づく法定雇用率を達成していること。

障害者就労施設等について

 障害者就労施設等とは、以下の施設等が対象となります。

 障害福祉サービス事業所等

  • 就労移行支援事業所
  • 就労継続支援事業所(A型・B型)
  • 生活介護事業所
  • 障害者支援施設(就労移行支援、就労継続支援、生活介護を行うものに限る)
  • 地域活動支援センター
  • 小規模作業所

 企業

  • 障害者雇用促進法の特例子会社
  • 重度多数雇用事業所

 在宅就業障害者等

  • 自宅等において物品の製造、役務の提供等の業務を自ら行う障害者(在宅就業障害者)
  • 在宅就業障害者に対する援助の業務等を行う団体(在宅就業支援団体)

 ※まごころ製品ショップはこちら(新しいウインドウで開きます)

応募方法

 認定を希望する企業等は、「福岡県障害者応援まごころ企業」認定申込書、及び就労施設等からの「福岡県障害者応援まごころ企業」推薦書を新雇用開発課に提出して下さい。 ※認定申込書及び推薦書は、当HPからダウンロード出来ます。

 また、従業員規模50人以上の企業にあっては、直近の「障害者雇用状況報告書(ハローワークの受付印を押印済のもの)の写し」を併せて提出して下さい。

障害者応援まごころ企業になるとこんなメリットがあります

1 企業イメージの向上

  • 県広報を通じ認定企業を積極的にPRします。
  • 障害者応援まごころ企業シンボルマークを使用して、自社の社会貢献をPRできます。
    (マーク使用例)
    ・会社パンフレットや名刺にマークを印刷
    ・店舗や事務所にステッカーを掲示し、イメージアップに活用
    ・自社製品にマークを印刷し、販売促進に活用

2 協力金融機関による優遇措置

  • 県内の協力金融機関(商工中金、北九州銀行)で、優遇措置を受けることができます。

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)