ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て・教育 > 教育 > 教員免許 > 教員免許更新制について

教員免許更新制について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月17日更新

教員免許更新制

  • 平成21年4月1日より教員免許更新制が始まっています。詳細については、文部科学省のHPを御覧ください。
  • なお、旧免許状(平成21年3月31日までに授与)所持者の方は、生年月日で期限が割り振られています。詳しくは、下の「マニュアル」等で御確認ください。
  • 本ページから、更新等の申請に必要な様式をダウンロードすることが可能です。御活用ください。

教員免許更新制の概要

本県の手続方法等に基づいたQ&Aを掲載しています。
以下、任用者向けの資料です。ご活用ください。

福岡県内の免許状更新講習開設情報

福岡県内及び通信・インターネットで開設される免許状更新講習について掲載しています。講習の詳細については、必ず各開設者のホームページ等で確認ください。
認定一覧

講習開設者(県内)ホームページ(受講申込)

以下のリンクをクリックするとウェブページ(外部のサイト)が開きます。
※各ホームページに関する問い合わせについては、更新講習開設者(大学等)へお願いします。

県内14大学による更新講習管理システム (新しいウィンドウで開きます)

  星槎大学(トップ画面に案内があります) (新しいウィンドウで開きます)
  科学技術振興機構 (新しいウィンドウで開きます)

全日本私立幼稚園幼児教育研究機構(トップ画面に案内があります) (新しいウィンドウで開きます)

免許状更新講習の開設状況(全国)

免許更新制に係る申請手続について

 教員免許更新制に係る手続の流れ等を示した本県教育委員会作成のリーフレット及び『教員免許更新制マニュアル』(旧免許状編)を掲載します。

 なお、このマニュアルは、県内の各学校(幼稚園を含む。)にも配付していますのでご覧ください。

  • 自分の修了確認期限は? ・・・ マニュアルの「1 概要」(p3)
  • 申請方法は? ・・・ マニュアルの「3 申請」(p50~51)
  • 申請に必要な書類は? ・・・ マニュアルの「3 申請」(p52)

申請書(様式等)

記入例を参考に正確に記入ください。(記入例については8パターン例示しています。)
なお、手数料は以下のとおりです。(手数料と同額の福岡県領収証紙でお納めください。定められている手数料以外の金額で申請された場合、受け付けることができません。)
・更新講習修了確認、免許状更新講習免除、改正法附則第2条第3項第3号の確認
 → 3,300円
・修了確認期限延期
 → 1,700円

・申請先
 現職教員の方→各校配付の「マニュアル」参照
 上記以外の方→当課まで持参か郵送
・「更新」の申請をする場合
 ※必要書類は(申請書)(全ての免許状の写し)(更新講習履修証明書)(手数料:県領収証紙納付書)
・「免除」の申請をする場合(現職教員のみ)
 ※必要書類は各校配付の「マニュアル」参照。
・「延期」の申請をする場合(現職教員のみ)
 ※必要書類は各校配付の「マニュアル」参照。
・修了確認期限後に、講習を受講・修了し、回復確認の申請をする場合
 ※必要書類は(申請書)(全ての免許状の写し)(更新講習履修証明書)(手数料:県領収証紙納付書)
・申請書の記入例 
(必要書類についても確認できます)
・福岡県「領収証紙」について
・所属長とりまとめの様式

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、上の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。
投稿欄:
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)