ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 健康・福祉 > こころの健康 > こころの健康 > 高次脳機能障がい支援事業のご案内

高次脳機能障がい支援事業のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月16日更新

高次脳機能障がいとは

 高次脳機能障がいとは、脳の病気(脳血管障がい、脳症、脳炎など)や事故によって脳がダメージを受けたために、認知機能に障がいが起きた状態です。記憶力の低下、注意力の低下、感情や行動の抑えがきかなくなる等の症状が見られます。

 また、高次脳機能障がいは、外見からは分かりにくく、周りの理解が得にくいことから、ご本人やご家族が大きな負担を抱えている場合も少なくありません。

高次脳機能障がい支援拠点機関について

 福岡県では、県内4か所に高次脳機能障がい支援拠点機関を設置し、ご本人やご家族からの相談を受けるとともに、ご本人やご家族が安心して生活できるよう、関係機関と連携しながら支援を行っています。

 

<福岡県高次脳機能障がい支援拠点機関> 

高次脳機能障がい支援事業について

福岡県では、県内4か所の高次脳機能障がい支援拠点機関を設置するほか、下記の取り組みを行っています。

 

<高次脳機能障がい講演会>

 福岡県障がい者リハビリテーションセンター主催で年1回開催しています。

<高次脳機能障がい支援セミナー>

 高次脳機能障がいの支援に携わる方を対象としたセミナーを年3回、県内3地域(久留米地域、北九州地域、筑豊地域)で開催しています。

<高次脳機能障がい出張家族相談会>

 家族支援相談会に来ることが難しい遠方の方のために、年3回、県内3地域(京築地域、筑豊地域、筑後地域)で開催しています。 

 

 それぞれの開催日時等は、決まり次第、福岡県のホームページにてお知らせします。

 

<高次脳機能障がい家族支援相談会>

 高次脳機能障がいをもつご本人やご家族、支援に携わる方を対象に、毎月、福岡県障がい者リハビリテーションセンター(古賀市)またはクローバープラザ(春日市)で開催しています。 

関連資料

高次脳機能障がい支援ガイドを改訂しましたのでご活用ください。(平成31年3月)

高次脳機能障がい支援ガイド [PDFファイル/3.81MB]

高次脳機能障がい支援事業リーフレットもご活用ください。

高次脳機能障がい支援事業リーフレット(表紙) [PDFファイル/812KB]

高次脳機能障がい支援事業リーフレット(内容) [PDFファイル/1.44MB]

 

 

 

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)