ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

景観整備事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

景観整備事業

1 事業目的

地域の自然や文化を生かした魅力ある景観を形成するため、先導的に、福岡県美しいまちづくり条例に定める公共施設の景観整備を実施することにより、周辺地域の住民や企業、自治体の施設に対する景観誘導や景観意識の高揚を図るとともに、その計画段階より住民等の参加を受け入れることにより、将来にわたり永く地域に親しまれ、愛される景観形成を図ることを目的としています。

2 事業の概要

標準的な実施スケジュール

要望時 「パートナーシップ・まちづくり実施計画書」の策定
初年度 基本計画書の策定
2年度 景観事業実施設計
3年度 以降事業実施

整備対象工事
景観形成に必要な福岡県管理公共施設の整備及び当該工事に伴い良好な景観形成に必要な建造物の整備および樹木の保護。

景観整備事業で整備した道路の写真です。    整備後の写真2

皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。