ページの先頭です。 ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

フードバンクについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月22日更新

「フードバンク」とは

 食品製造企業の製造工程で発生する規格外品や包装の印字ミスなどの食べることには問題がないにもかかわらず通常の販売が困難になった食品を引き取り、食事に困っている人や福祉施設等に無償で提供する団体・活動のことを「フードバンク」と呼びます。

 

 福岡県では、この「フードバンク」の取組みが、食品ロス削減に効果があると考え、フードバンク活動の普及促進に取組むこととしています。

フードバンク関係図

「フードバンク」を動画で紹介しています。

平成28年10月29日にTVQで放送 「ハロー!ふくおか県」(新しいウィンドウで開きます。) でフードバンク活動を紹介しています。

「平成29年度フードバンク推進シンポジウム」を開催しました。

平成30年2月1日、8日に、北九州・福岡の2ヶ所で、フードバンク推進シンポジウムを開催しました。

各会場120名を超える参加があり、県内のフードバンク団体やフードバンクを支援している企業、子ども食堂代表者などから活動報告を行ったほか、パネルディスカッションを実施しました。

事例発表やパネルディスカッションの参加者などについては、以下の開催案内をご覧ください。

シンポジウム開催案内 [PDFファイル/574KB]

「平成28年度フードバンク推進シンポジウム」を開催しました。

もっと多くの方々にフードバンクのことを知っていただくため、平成29年3月7日にシンポジウムを開催しました。

当日は120名を超える参加があり、県内の3つのフードバンク団体が活動報告を行ったほか、フードバンクを支援している企業を代表して、3事業所から事例発表がなされました。

(事例発表いただいた方)

 五洋食品産業株式会社  井上 様

 西松建設株式会社九州支社  松川 様

 エフコープ生活協同組合  安元 様

(当日の様子をインターネットテレビ(新しいウインドウで開きます。)にアップしています。)

福岡県で活動しているフードバンク

 本県内では、次の団体がフードバンク活動に取組んでいます。

      <こども食堂への食料提供を目的に、筑紫地域を中心に活動しています。>

  ※新たにフードバンク活動への食品提供等に賛同くださる事業者のみなさま

    (食品に限らず、保管場所や保管庫等の資源が活動に必要です。)

       事業所からの協力提供に関してフードバンク団体との調整を行います。

      (連絡先)公益財団法人 福岡県リサイクル総合研究事業化センター

            プロジェクト推進班 電話 093-695-3069  Fax 093-695-3066

                                                      E-mail  fb@recycle-ken.or.jp

                         ホームページ(新しいウィンドウで開きます。)             

  ※フードバンク活動に取り組みたい、何か協力したいとお考えの方

    (活動はたくさんの方のボランティアで支えられています。)   

       フードバンクの活動内容の説明やお住まいのお近くの活動団体を紹介します。

      (連絡先) 前記の福岡県リサイクル総合研究事業化センター 

「フードドライブ」とは

 フードドライブとは、家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体やフードバンクなどに寄付する活動で、県内では、3つのフードバンク団体が実施しています。

 

県内フードバンク団体が実施するフードドライブ情報
団体名実施状況次回実施等
NPO法人フードバンク北九州ライフアゲイン

・フードドライブキャンペーン

 北九州市内15箇所にボックス設置

※前回、平成30年5月14日~27日に実施

・ギラヴァンツ北九州

 (ミクニワールドスタジアム北九州)

※前回、平成30年5月20日に実施

 

次回実施予定時期:8月20日(月曜日)~9月2日(日曜日)

  詳しくはこちら ⇒ 団体ホームページ

NPO法人フードバンク福岡

 

フードバンク福岡 鶴田事務所

(福岡市南区鶴田4丁目48-8) など

※前回、平成29年11月11日に実施

 

次回実施予定時期:未定

  詳しくはこちら ⇒ 団体ホームページ

NPO法人ふくおか筑紫フードバンク

・チャイルドケアセンター 事務局

 (大野城市東大利2-5-20)

 【受付時間】月曜日から金曜日の9時から17時まで

フードドライブの申込書を記入の上、事務局にFAXまたはメールで申し込みをお願いします。

 

随時申込受付

 詳しくはこちら ⇒ 団体ホームページ

 

福岡県の取組

 福岡県は、平成28年度から、食品ロス削減(=資源の有効活用)と食に困っている人への支援にもつながるフードバンク活動を普及促進するため、次のような取組を行います。

 

  •  食品製造等を行う事業所にフードバンク活動への食品提供を呼びかけ             

 

  •  フードバンクの取組みを検討しているボランティア団体等の把握、運営に関する支援 

 

  •  フードバンク活動をモデル的に実施(民間団体へ委託)

     モデル事業は 生活協同組合連合会グリーンコープ連合 が実施しました。      

 

     9月14日始動! フードバンク活動モデル事業実施計画 [PDFファイル/834KB]   

     平成29年1月までの活動実績は次のとおりです。

  • モデル事業での配布先別食品提供実績  

    福岡県生活困窮者自立相談支援事務所等8箇所に1,736kg  

  • 提供食品の一例

カップ麺、レトルトのおかゆ、即席みそ汁、トマトジュース、りんごジャム、カレールー、そうめん、めんつゆ、みそ、醤油、福神漬け、ふりかけ、お米、調理用油、青果(りんご、にんじん、たまねぎ、じゃがいも)      

「フードバンク活動ガイドライン」を策定しました!

 モデル的に実施したフードバンク活動の成果について、「フードバンク活動ガイドライン」として取りまとめました。

 

1  概要

活動予定あるいは活動初期のフードバンク団体が活動実施に向けて、食品寄贈者との信頼性向上を図るために、備えるべき要件等を整理したもの。

 

2  主な内容

  • 食品寄贈及び食品受取に関する合意について
  • 提供した食品の利用方法に関する注意事項について
  • フードバンク活動上の衛生管理について
  • 食品のトレーサビリティ(食品活用・保管状況の追跡確認)について

 

3  本文

フードバンク活動ガイドライン [PDFファイル/2.15MB]

ホームページリニューアルに関するアンケートにご協力ください。

 現在福岡県では公式ホームページのリニューアルを検討しています。

 リニューアルに際し、よりよいホームページにするため、アンケートにご協力ください。


 ホームページリニューアルに関するアンケートに回答する(新しいウインドウで開きます)


皆様のご意見をお聞かせください。

この欄についての説明はこちら

質問:お求めの情報が分かりやすく十分に掲載されていましたか?
 
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
 

 このページについてご要望がありましたら、下の投稿欄に入力してください。
 【注意】
  • 個人情報を含む内容は記入しないでください。
  • お答えが必要なお問い合わせは、上の「このページに関するお問い合わせ先」からお問い合わせください。

  • いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
  • ホームページ全体に関するお問い合わせは、 まで、お問い合わせください。

(添付ファイルがある場合、閲覧ソフトの入手方法はこちらをご覧ください)