Skip to content

銀行と郵便局

印鑑

印鑑は、サインに使用される個人的な紋章です。そして、多くの行政続きに必要不可欠です。
印鑑屋で、2,3日で、作成できます。

銀行

普通口座を開設するためには、印鑑と身分証明書(パスポートもしくは、外国人登録証)が必要です。引き出し、預け入れ、銀行口座振替やその他の振替は、営業時間内であれば、ATM(現金自動預け払い機)で行うことができます。キャッシュカードは、他の銀行のATMでも利用できますが、手数料がかかります。ほとんどのATMは、特に週末や祭日には、早く閉まってしまうので、夜中に、現金がなくて困らないようにしてください。

自動振込みと自動引き出し

給料をあなたの銀行口座に自動的に振り込んでくれる手続きをしてもらうように,雇主に頼んでください。公共料金(水道・ガス・電気・電話・その他)は、自動引き落としができます。銀行で自動引き落としの手続きをするか、水道・ガス・電気・電話などの公共サービスの会社に、個別に知らせて下さい。手続きに2カ月ほどかかります。

両替と送金

多くの銀行で、両替や外国の銀行口座に送金ができます。(手数料がかかります。)電信送金が最も早い方法ですが、海外に送金する最も安い方法は国際郵便為替による方法です。どこの郵便局でも発行が可能です。

郵便貯金

郵便局でも預金サービスを提供しています。郵便口座の利点は、どのような取引も追加の手数料なしで、全国各地で利用することが可能な点です。郵便局のATMのスクリーンメニューは、英語でも可能です。

郵便

郵便料金、大きさの制限、書留、速達、遅延郵便物などの情報は、毎年3月に更新される英語の「Post Office Guide」を最寄りの郵便局などから入手してください。

Back to the top of the page
枠線画像
防災メール配信システム登録(英語)

QR code to access携帯電話でのアクセスにご利用ください

Copyright © Fukuoka Prefecture All rights reserved.