Skip to content

ホストタウン交流特派員を募集しています(2020.7.23まで)

ホストタウン交流特派員を募集しています(2020.7.23まで)

 

福岡県では、東京2020オリンピック・パラリンピックに向け、県内13の自治体が29の国・地域のおもてなしをする「ホストタウン」として登録されています。

そこで、ホストタウン相手国の魅力や福岡での活動の様子を世界に向けて発信する活動をしてくださる方を「ホストタウン交流特派員」として募集します。

<どんな活動をするの?>

実際にホストタウン相手国の事前キャンプや交流イベントに参加して、選手たちの様子や、イベントの様子、ホストタウンや相手国の魅力をSNSで発信していただきます。また、通訳(日常会話程度でOK)や、イベントスタッフとして活動してくださる方も大歓迎です。

<対象国(ホストタウン相手国)は?>

イギリス・スウェーデン・ドイツ・ノルウェー・ジョージア・ベラルーシ・ブルガリア・ルーマニア・ロシア・コロンビア・カザフスタン・タイ・ケニア・南アフリカ・アメリカ領サモア・クック諸島・ミクロネシア連邦・フィジー・グアム・キリバス・マーシャル諸島・ナウル・パプアニューギニア・パラオ・サモア・ソロモン諸島・トンガ・ツバル・バヌアツ(今後、変更になる可能性があります)

<誰でも応募できますか?>

九州・山口在住の方で、以下のいずれかの要件を満たす方が応募できます。

 

  • ・ホストタウン相手国にゆかりのある方(相手国出身の方、居住経験や留学 経験、旅行経験がある方)
  • ・ホストタウン相手国の言語を話せる方
  • ・その他、ホストタウン相手国の文化を理解している方

【応募方法】

電子申請による申し込み(日本語のみ)

下記URLから受付画面へ移動して、必要事項を記入してください。

電子申請による申込みはこちら(外部リンク)

メールによる申し込み

下のダウンロードファイルから参加申込書をダウンロードし、必要事項を記載の上、申込書記載のメールアドレスに送信してください。

FAXによる申し込み

下のダウンロードファイルから参加申込書をダウンロードし、必要事項を記載の上、FAXしてください。

 

ふくおかニュース01

 

ふくおかニュース02

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Back to the top of the page
枠線画像
防災メール配信システム登録(英語)

QR code to access携帯電話でのアクセスにご利用ください

Copyright © Fukuoka Prefecture All rights reserved.