Skip to content

世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群のプロモーション動画ができました

この動画では、日本文学研究者のロバート・キャンベルさんが、2017年に世界遺産登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群遺産群とその周辺を実際に訪ね、ご自身の印象を語り、九州本土と大島に点在する遺産群の巡り方をとても分かりやすく紹介しています。
古代東アジアの国際交流を物語る「神宿る島」沖ノ島、人々の信仰の中心として3つの島に位置する宗像大社、沖ノ島での祭祀を担った人々が眠る新原・奴山古墳群。古代から資産を守り伝えてきた地域の人々の交流を通じて、その世界遺産としての価値をご紹介します。
遥か古代から受け継がれている世界的にも貴重な遺産群の映像を、ぜひご覧ください。

エピソード1

エピソード2

エピソード3

エピソード4

Back to the top of the page
枠線画像
防災メール配信システム登録(英語)

QR code to access携帯電話でのアクセスにご利用ください

Copyright © Fukuoka Prefecture All rights reserved.