Skip to content

ふくおかニュース

福岡の伝統的工芸品「久留米絣」とビームスとのコラボによる新ブランド「CATHRI」誕生!

 

若者を中心に絶大な人気を有するカジュアルブランド ビームスにおいて、旬の商品を厳選して販売するビームスプラネッツが監修した久留米絣の新ブランド「CATHRI」が誕生しました。

開発された商品は、Tシャツ、チュニック、ワンピース、スカートの4点です。久留米絣が持つ肌さわりのよさを生かしながら、街歩きもできるカジュアルな服です。2020年3月中旬から「CATHRI」ブランドとして、福岡市のビームス福岡と久留米市の地場産くるめで販売を開始するほか、関東、関西のビームスプラネッツ(2店舗)でも販売されます。

久留米絣は、藍色の生地の中に浮かぶ白いかすれ模様が特徴の綿織物で、夏は涼しく、冬は暖かく、着るほどに肌になじみ、風合いが増すのが魅力です。

皆さんもぜひ、福岡の誇る伝統的工芸品、久留米絣をカジュアルに身にまとって街歩きをしてみませんか。

 

   【「CATHRI」ブランド商品ラインナップ】

ふくおかニュース01

        Tシャツ 23,100円

ふくおかニュース02

        チュニック52,800円

制作に関った久留米絣の織元:池田絣工房、西原織物

 

ふくおかニュース03

       ワンピース 52,800円

ふくおかニュース04

        スカート 57,200円

制作に関った久留米絣の織元:池田絣工房、西原織物、森山絣工房

 

【発売場所(予定)】2020年3月中旬より発売開始(予定)

  • ・ビームス 福岡(福岡県福岡市中央区天神2-11-1福岡パルコ新館)
  • ・ビームス プラネッツ 横浜(神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 ジョイナス)
  • ・ビームス プラネッツ 関西空港 (大阪府泉佐野市泉州空港北1 関西国際空港第一旅客ターミナル3F)
  • ・地場産くるめ(福岡県久留米市東合川5-8-5)

 

【参考】

「伝統的工芸品」とは、経済産業大臣によって定められた要件(主として日常生活で使用、主要工程が手作り、百年以上前から続く技術や技法など)を持つ工芸品のことで、県内には7品目(博多織、博多人形、久留米絣、小石原焼、八女福島仏壇、上野焼、八女提灯)があります。

詳しくはこちらのウェブサイトをご覧ください(新しいウインドウで開きます)。

 

 

ハワイアン航空福岡-ホノルル線が就航しました

11月27日、ハワイアン航空が福岡-ホノルル線を就航しました。

福岡県とハワイ州は、1981年に姉妹提携を結び、観光や文化、経済など幅広い分野で交流を積み重ねてきました。

この路線の就航により、福岡県とハワイ州との交流がますます盛んになることが期待されます。

フライトスケジュールなどは、福岡空港のホームページでご確認ください(新しいウインドウで開きます)。

ふくおかニュース05

 

Back to the top of the page
枠線画像
防災メール配信システム登録(英語)

QR code to access携帯電話でのアクセスにご利用ください

Copyright © Fukuoka Prefecture All rights reserved.